専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > 【プロも絶賛!】全部1,500円以下で「トレンドメイクが楽しめる」優秀コスメ3選

【プロも絶賛!】全部1,500円以下で「トレンドメイクが楽しめる」優秀コスメ3選

トレンドに合わせたメイクって、日々に変化をもたらしてくれて人生を彩るうえで大切なものですよね。しかし、毎シーズンごとにアイテム購入するとなるとコストが気になる、というのも現実ではないでしょうか。

そんな、トレンドへの感度もコスト意識も高い賢女のみなさんに向けて、ドラッグストアでも購入ができるプチプラコスメなのに、トレンドの”ロースキンメイク”を十分楽しめちゃう方法をメイクアップアーティストの黒木絵里がご紹介します。

 

■1:マジョリカ マジョルカ ヌードメークジェル ¥1,300(税抜)

【プロが勧める】ドラッグストアで買える美肌の強い味方! 高くても1つ1500円以下でトレンド顏が手に入る優秀プチプラコスメ

時短メイクにも大活躍の“BBクリーム的”な商品。UVカット・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーが1つになって、ベースメイクはこれ1本で十分。容器から出した直後は、弾力のあるジェル状ですが、肌にのせると、みずみずしいエッセンスローションのように変化し、しっとり仕上がります。

なかに含まれている微細パウダーが均一にフィットすることで、気になる毛穴やニキビ跡もカバーします。驚くほど薄づきなのにしっかりカバーしてくれるので、美しい素肌を表現するには最適なプチプラベースメイクアイテムです。

 

2:スナイプジェルライナー  ¥950(税抜)

【プロも欲しいのはコレ!】ドラッグストアで買える美肌の強い味方! 高くても1つ1500円以下でトレンド顏が手に入る優秀プチプラコスメ

皮脂分泌が多くなるこれからの季節。やはりアイライナーもロングウェア仕様が望ましいですよね! ジェルの質感がペンシルタイプで登場のインテグレートのこちらのアイライナーは、極細で、細かい部分も楽々引くことができ、プチプラだということを忘れてしまうほど。

ロングウェア仕様で、10時間描いたときの仕上がりが持続する(資生堂調べ)というお値段以上の優秀アイテムです。

 

■3:リップエッセンス(ディープモイスト) SH ¥1,200(税抜)

【プロも欲しいのはコレ!】ドラッグストアで買える美肌の強い味方! 高くても1つ1500円以下でトレンド顏が手に入る優秀プチプラコスメ

ロースキンメイクにも潤った唇がマスト。「プチプラでこんなに充実した仕上がりでいいの?」と思わず言いたくなるほど、こっくり濃密テクスチャーのリップエッセンス。保湿効果はもちろんのこと、グロス効果と唇の縦じわ補正効果も持ち合わせているところが心くすぐるポイント。

数量限定で、人気キャラクター『ひつじのショーン』パッケージで販売されています。2015年はひつじ年ということもあり、なんだか縁起の良い製品ですね!

 

一流コスメブランドのコスメは、もちろん言うことナシな商品が勢ぞろいしていますが、今やドラッグストアコスメも改良を重ね、しのぎが削られています。精鋭揃いですから、自分に合うプチプラコスメでトレンドメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(メイクアップアーティスト:黒木絵里)

【参考商品】

※ マジョリカ マジョルカ ヌードメークジェル – 資生堂

※ インテグレート スナイプジェルライナー – インテグレート

※ リップエッセンス(ディープモイスト) SH – エテュセ

【関連記事】

メイクアップアーティストの「ポーチに必ず入っている」7つの神器

【プロも惚れた】「使ったほうが素肌っぽい」秀逸コンシーラー3選

その太眉古いかも!? トレンド太眉に仕上げる「◯◯カラー」の鉄則って?

【プロが実践してみました!】話題の「オロナインパック」、結果は如何に!?

【プロ秘伝】塗り過ぎ卒業!チークを鮮やかな「見たまま発色」させる裏ワザ

 

【著者略歴】

※ 黒木絵里・・・東京モード学園メイクヘア学科卒業後、外資系化粧品メーカーBOBBI BROWN、smashbox cosmeticsの2社を経験。専門学校在学中に取得した専修学校准教員認定資格を活かし、現在は「Eri Kuroki Make-up solution」の代表として、一般の方向けのメイクレッスンや、美容師のメイクスキル向上のための人材育成を行っている。また、シナプスオンラインサロンにおいて、メイクのオンラインサロン「メイクのいろは」を開設。会員特典であるオンラインでの、プロが直接答える美容に関する質問し放題プランや、オフラインでは、年2回行われるトレンドメイクセミナーやメンバー同士のオフ会などが注目されている。

 

黒木絵里
メイクアップアーティスト/美容家
外資系化粧品メーカー2社を経て独立。現在「Eri Kuroki Make-up solution」代表として人材育成やメイクセミナー、コスメ・メイク監修などの美容コンサルティング業務をおこなっている。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる