WWO-Woman Welleness Online-

永遠の課題!夫や彼氏がいるのに「他の男性が気になる」アリ、なし?

「恋人(夫)がいるのですが、最近知り合った他の男性が気になっています。先日、2人で食事に行こうと誘われました。行ってもいいのでしょうか?」

このような質問は、筆者のところに相談にいらっしゃる方だけでなく、インターネット上でもたくさん見ますよね。

今回は、このような事態になったときにどうすればいいのかを、5,000件の恋愛・結婚の相談を行ってきた筆者なりに考えてみました。

 

食事くらいは、行ってもOK

まず、食事に誘われたのに行ってもいいかどうかについてですが、

「別にいいんじゃないでしょうか?」

と筆者は思います。

恋人の性格や、あなたの置かれた環境でいろいろ考え、とにかく“バレなければ良し(笑)”とします。

よく「相手を失いたくなければ行かない方がよい」という考えをインターネットなどで見かけますが、そこまで大げさに考えることもないのではないでしょうか。食事に行くとか行かないとかより、それが“バレることの方が罪”ですので、そこに責任をもてるのであれば問題ないと思います。

何より、食事をしたくらいで男女の関係になることって、少ないですからね。たまに他の人との交流を持つことで、“本命の良さ”がわかるきっかけになる場合も、大いにありますから。

 

パートナー以外の人に心が動いた理由は?

ここからが本当の問題なのです。

なぜ、あなたが「パートナー以外の人に心を奪われてしまったのか」。
心が他に向いてしまう理由の一つに“相手に対して不満を抱えている”があります。

「え?私は恋人(夫)に不満なんてないんですけど?」

と感じるかもしれませんが、いろいろ相談に来られる方のお話を伺っていると「このあたりが不満なんだろうな」と、感じることは個人差はありますがみなさんに見受けられます。

中でも、最も多いように感じているのが、

「自分を1番に見てくれていない」

という不満。次いで、

「こうでなければならない」

と、自分を型にはめて、一生懸命頑張りすぎてしまっているという場合もあります(こちらは既婚者の方に多いです)。

もちろん、他にもいろいろありますので、一概に「こうだ!」とは言い切れません。

他の異性に心惹かれてしまった時は「その相手とどうする……」云々というより、自分の本当の気持ちを見つめ直すチャンス。
それを上手にシェアすれば、現在の相手とより幸せになることができます。

「もう、現在の恋人(夫)とは、本当の気持ちなんてシェアできません……」という方は、パートナーとの関係がかなり悪化していると思われます。結婚している場合は、同居人のようになっているかもしれません。

それなら、新しい相手のことはさておき、自分はどんなパートナーシップを築いていきたいのか、どんな相手となら理想が築けそうなのか、そんなことを考えてみるチャンスだと思います。

 

現在のパートナーの方がベストなら修復の道を進めばいいですし、そうでないなら自立に向けて頑張る方がいいでしょう。どうか、広い視野で考えて、もっと幸せになってくださいね!

【著者略歴】

※ 橘つぐみ・・・恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。2児の母。

【関連記事】

絶対に言わないで!恋に発展しなくなる「3つの今度」って?

カラダの中から「おフェロ女子」!飲むフレグランスを愛用する人急増中![PR]

※ 1つでもやってたら残念!夫を出世させる妻は「していない」3つのコト

※ 愛より、金より、アレ!結婚相手として「1番に見るべき」ポイント

※ 女は話したい、男は○○したい?不機嫌な時に現れる「男女の決定的違い」とは