WWO-Woman Welleness Online-

たった3秒で首こり、肩こりさんが劇的スッキリ美女に!「YW体操」って?

shutterstock_121240603[1]

夏らしい季節になると、心もウキウキしてきますが、それとは裏腹にカラダはなんともどよ~ん、とコリコリになっていませんか?

肩こり、首の痛み、ひどくなると「朝起きたら首が痛くて回らない!」なんてことが起こるのも珍しくありません。

今回は、そんな夏のコリに悩む大人女子のお悩みに効く“3秒で肩こりスッキリWW体操”を姿勢調律師の筆者がご紹介します。

 

夏に「肩コリ」「首コリ」が起きるワケ3つ

(1)「エアコン冷え」にご注意!

一番に考えられるのは、皆さんもご存知の夏場の“エアコン冷え”による血行不良となります。血行不良により新陳代謝が妨げられるうえに、肩をすくめる姿勢になりがちなのでみるみる筋肉が凝り固まっていくので注意が必要です。

(2)自律神経のコントロールが難しい

次に夏場で多いのが、外と室内の“気温差”。実は気温差という変化は体にとっても負担がかかるのです。

体温調整を司り、筋肉を緩めたり緊張させたりする自律神経と呼ばれる神経系が乱れ、筋肉を緊張させたり、ゆるませたりと大忙しとなってしまうのです。

さらに、睡眠時は体を休ませる副交感神経が優位となりますが、この時期は外気が変動しやすいため、薄着でいると肌寒くて起きてしまうなんてことも。この慢性化が「首が回らなくなるほど痛い……」なんてことにつながりますので、睡眠時の服装はまだあまり薄着になりすぎずに気をつけてみましょう。

(3)デスクワークは肩こりを増長させる!

体のコリ、痛みは主に血行不良によりますが、さらに加速させるのが“動かないでいること”なんです。

エアコンの聞いたオフィスで一日中パソコンに向かって前かがみな猫背姿勢などで座っていると、首、肩から背中まで凝り固まり、帰宅時には「イタたた……」なんてこともあるので要注意! ストールなどを使って冷やさない工夫をしてみましょう。

 

肩こり、首こりをたった3秒で改善!YW体操

肩こり、首筋がたった3秒ですっきりしてしまうエクササイズをご紹介します! その名も「3秒ストレッチYW体操」。このエクササイズはオフィスではもちろんデスクワークをしながら出来るので是非トライしてみてくださいね。

●step1:手のひらを内側にくるっと回し、両手を耳よりも少し後ろに運ぶイメージでYを作ります

(社)日本姿勢調律協会画像提供

●step2:鼻から息を吸い、口から吐きながら両手をぐっと下げ、脇を締めましょう。そして3秒キープするだけ! しっかりと背中で“W”の字を作るイメージで、なるべく肩甲骨を寄せるイメージで行うことで猫背改善や美姿勢も手に入ります。

(社)日本姿勢調律協会

首筋をどんどん伸ばすイメージを続けていくと、頭もスッキリとしてきます。デスクワークの方の目安は1時間に1回だけ続けてみましょう。すると、美しい背中のラインも作り上げることが出来るため、肩こり、首のコリも取り除ける他、見た目も姿勢美人へ変身!

 

著者のクライアントでも実際に毎週肩こりがひどくてマッサージ屋さんへ通っていた方にこの“YW体操”を1時間おきに続けて頂きましたら、なんと、たった1週間で慢性肩こりが劇的に改善! コリが気になる方は是非トライしてみて下さい。

(姿勢調律士:野口早苗)

【著者略歴】

※ 野口早苗・・・3歳からのダンス経験を生かし、ニューヨーク、国内にてプロダンサーとして活躍後、ピラティス、オステオパシーを学び、姿勢調律士として活 動を始める。青山sanareサロンの代表を勤め、アーティスト、モデル、スポーツ選手など著名人から一般の方まで幅広く支持を受ける。

正しい姿勢」が自らの身体、メンタルを整える方法として役立つことを痛感し、姿勢の研究を行い、(社)日本姿勢調律協会を立ち上げる。協会では「L で座ってIで立つ•Aウォーキング」をキャッチコピーとして姿勢指導を行う他、「心×技×体」の教えを元に、痛みのケア方法やメンタルコーチングも行う。 講師養成と共に子供の健やかな成長へのサポート、高齢者のケアなど幅広く活動を広げる。

【関連記事】

なんと!毎日「コーヒーブレイク」する人ほど美肌で健康と判明

カラダの中から「おフェロ女子」!飲むフレグランスを愛用する人急増中![PR]

※ 1つでもやってたら残念!夫を出世させる妻は「していない」3つのコト

下半身ラインが別人並みに細くなる!「究極の歩き方」Aウォーキングとは

※ 二の腕ヤバい…1日たった2回で驚くほどスッキリ腕を作る「ネジネジ体操」とは