WWO-Woman Welleness Online-

事前に仕込んで!美容師が教える「海、プールに行った後ゴワゴワ髪」にならない簡単ケア4つ

夏本番の季節! 海やプールに行く予定を立ててる人も多いかと思います。海やプールに入ったあとに「髪の毛がゴワゴワ、パサパサになった~」なんて経験をしたことは誰でも一度はあるはず。

肌の日焼け対策はバッチリしても髪の毛ってイマイチ“事前ケア”が知られていないんですよね。

そこで今回は美容師の筆者が、海やプールに行ってもゴワゴワ髪にならないための簡単ヘアケアをご紹介します。

 

■ゴワゴワ髪にならないためには「事前ケア」が大切

海やプールに入ったあとは髪にクシが通らなかったり、触るとギシギシしますよね。それは、髪が大敵としている“紫外線・塩分・塩素”が原因なんです。

髪を保護しているキューティクルが“紫外線・塩分・塩素”によって剥がれてしまい、ギシギシやパサパサといった髪に変貌させてしまいます。そこで、海やプールに入る前のちょっとした事前ケア4つをご紹介!

(1)海や水に浸からないようにお団子ヘアやアップスタイルにする

・・・塩分や塩素にあたる面積を最小限にします。

(2)髪の毛用のUVカットスプレーをつける

・・・紫外線予防になります!海やプールに入らなくても日頃から使用OK。

(3)洗い流さないトリートメントをつける

・・・髪表面に保護膜を作り、塩分を髪の毛に通さないようにしてくれます。

(4)帽子をかぶる

・・・やっぱり紫外線に当たらないことが一番! 紫外線予防になります。

 

■このまま帰りたい…でも、すぐに「アフターケア」をして!

海やプールに入った後は水に入ることにより普段よりエネルギーを使うため、カラダがダルく疲れててすぐ帰りたくなりますよね。

でも、そのまま放置すると紫外線や塩分が原因で髪にダメージを与えてしまいます。髪にとっては早めのアフターケアが大切なんです!  以下の4つは必ずケアしてくださいね。

(1)なるべく早くシャワーで塩素や水に含まれる不純物をしっかりと洗い流す

(2)普段使用しているシャンプートリートメントを持参してシャンプー、さらに家に帰ってからもう一度シャンプーをし直す(海辺の水は硬度が高く泡立ちが悪いので、髪そのものを固くしてしまうため)

(3)洗い流さないトリートメントを付けて髪に栄養分を与える

(4)洗い終わったら放置せずにすぐドライヤーで乾かす

 

ちょっとしたケアですが、これをサボると髪が傷んでしまって夏の楽しみも半減してしまいます。面倒がらずに、ご紹介した簡単ケアでサラツヤヘアーをキープして楽しい夏を過ごしたいですね!

【著者略歴】

※ 小泉順一朗・・・美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で40年の歴史を持つ美容室を引き継ぎ『Total beauty kawada 川田美容室』を設立。数々のコンテストで県優勝、全日本選手権では入賞経験をもち、現在も全国を飛び回り日々レベルアップに務めている。お 客様が美容室・ヘアスタイルが楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、ブログ・LINEなどでも日々のケアなどを発信、アフターフォーローにも務め ている。

【関連記事】

美容師は絶対しない!「洗い流さないトリートメント」のNG使い方

石原さとみ、こじはるもチェンジ済み!究極のモテ前髪「シースルーバング」大人女子の取り入れ方

湿気で広がっちゃうなら可愛く結んじゃえ!オトナ女子のための「くるりんぱ」基本のき

うねり、ハネも解決!「不器用さんでも簡単」イマドキ大人のヘアアレンジ術

※ ヨガに、英会話に、ヘアメイク…おうちで自分磨きレッスンを受ける方法って?[PR]