WWO-Woman Welleness Online-

【寝る前たった1分】顔のむくみ・くすみがスッキリ!「老廃物スルスルマッサージ」

気温の寒暖差で体がダルい、冷房に慣れたせいか体の冷えがなかなか解消しない、疲れを感じているのに寝付けなくて寝不足気味……と季節の変わり目にはなにかと体の不調を感じる女性が多いはず。

それなのに、「そのうち治るから」と放置していると不調が真っ先現れやすいのが“顔”です。なかでも“むくみ”と“くすみ”はケアを怠ると慢性化して、見た目年齢が加速する原因にもなり兼ねません!

そこで今回はビューティーアドバイサーである筆者が、“寝る前のたった1分”で翌朝のむくを予防できる秘策をご紹介します。

 

■顔の「むくみ」「くすみ」はなぜ起こる?

むくみとくすみを引き起こす共通の原因は主に次の3つがあげられます。

・冷えによる血行不良

・内臓、特に肝臓が疲労していることによるエネルギーの循環不良

・寝不足や運動不足による代謝不良

起きたときに顔が浮腫んでいると化粧ノリが悪いし、気分も乗らなくてどんよりした1日の始まりになってしまいますよね。

また人の肌は通常28日のサイクルで新しく入れ替わりますが、代謝が遅れるとくすみが色素沈着をしてシミやクマの原因にもなり兼ねません。

 

■寝る前にたった1分!「むくみ知らず」になる美人マッサージ4ステップ

むくみやくすみは、慢性化する前に日頃からケアしていくことが大切です。寝る前の1分で翌朝のキレイ度が変わる“美人マッサージ”4ステップをご紹介!

(1)肩を前後に、首を大きく右に左に、それぞれ10回ずつ回して首・肩周りを軽くストレッチしていきます。

(2)後頭部と首の付け根のちょうど境目にある“盆の窪”と呼ばれる箇所に親指を当ててゆっくり5秒押し続けます。

(3)耳の裏側のくぼみに人差し指と中指を当てて3秒ゆっくり押します。そのあと親指の腹を使ってエラの裏側から耳の裏のくぼみに向かってゆっくり押しながら撫でていきます。これを3回繰り返してください。そうするとリンパを刺激して老廃物を排出することができます。

(4)脇の下にグーをはさんでグリグリねじります。左右5秒ずつ行うとリンパの流れを促進。脇の下周辺はリンパ節がたくさんあって、リンパ液の流れの要所とされています。脇の下の流れが詰まってしまうと、上半身の流れが全て停滞する恐れがある重要な箇所なのです。

 

顔、首、肩周りの循環を整えるだけで、翌朝の違いにきっと気づくはず! 寝る前たった1分のケアを新習慣にして、トラブル知らずのスッキリ小顔を手に入れましょう。

【著者略歴】

※ motoca・・・MAGNIFIQUE株式会社代表。「すべての輝ける女性たちへ」をコンセプトに、美容、ウェルネス、ヘルスケアに関わる事業を展開。自身でもビューティーアドバイザー、ダイエット・ウェルネスのスペシャリストとしてインストラクションやイベント企画、コラム執筆を行う。プライベートでは、日本舞踊やボルダリング、マリンスポーツ、トライアスロンに至るまで、美やヘルシーを体現するため様々なことに取り組んでいる。今年、代官山にネイルサロン&サファリストア「GIRAFFE TOKYO(仮)」をオープン予定。

【関連記事】

ビューティーアドバイザー直伝!今スグ取り入れたい「NEXTスーパーフード」3つ

細いわけじゃないのになぜかキレイに見える!不思議な法則「トルソ・バランス」とは?

二の腕、お腹、たるみ尻…ツラくないのに効果絶大「おうちエクサ」4選

2サイズUPも夢じゃない!オトコを虜にするぷるっと「モテボディ」になる魔法のテクとは[PR]

あのにが~いドリンクのイメージ激変!これなら毎日飲める魔法の1杯とは?[PR]

【画像】vgstudio / shutterstock