WWO-Woman Welleness Online-

男の反応がガラリと変わる!恋愛コンサルタントが教える「愛され女がしない」3つの行動

女性は“若い時は生きているだけでモテる”というのがこれまで5,000件以上の恋愛カウンセリングをしてきた筆者の考え。20代前半は放っておいても男性が親切にしてくれたり、 条件のいい男性とのお見合いの話があったりするものですよね?

それがアラサーアラフォーともなると、状況は一変。それでも今から“3つのこと”を心がけるだけで、愛され女子に早変わりできますよ!

今回は、恋愛・結婚相談を行ってきた筆者が、男性から愛される女性が“していない”行動3つをご紹介します。

 

■1:出会った相手を「早い段階」で切り捨てる

婚活女性たちに 「結婚するならどんな男性がいいですか?」 と尋ねると、7割以上の女性が 「自分よりは経済力がある方がいい」 と答えます。女性は妊娠や出産で収入が減ることを考えると、当たり前の考えだと思います。

しかし、出会った相手に経済力があるかどうかというのは、何度か会ってみないとわかりません。 仕事熱心な男性に限って、ファッションや会話のセンスがイマイチだったりするもありますので。

外見だけではなく、その人の本当の姿を見るように心がけた方がいいということですね!

 

■2:付き合っている相手に「ダメ出し」をする

付き合いが長くなると、男性も最初の頃のように彼女にサービスできない時期が必ず来ます。 それは、単に仕事その他で余裕がないからかもしれませんし、もともとの性格かもしれません。

そういう時に 「何でこのくらいできないの?」 とダメ出しをするのではなく 「こうしてくれた方が嬉しいんだけど」 と伝えられるかどうかで、愛され度合いが変わってくるのです。

 

■3:与えられることを「当たり前」と考える

20代前半の年齢なら、男性からプレゼントや食事をおごられることはあるかもしれません。 しかし、 「男はこのくらいしてくれて当たり前」 と思い込んでしまうと、それができない男性と出会ったら全員が“恋人失格”となってしまいがちに。

一部の男性は“体の関係を持ちたい”ため、短期間だけサービスをすることがありますので、“本当に大切”なことを見失わないようにしましょう。

大切なのは “彼は彼なりに精一杯、あなたにサービスしているかどうか” です。お金の問題ではありません。

 

愛される女性たちは“早い段階で男性を見切らない”“相手がしてくれたことに感謝して短所さえも伸ばす”“本当の親切とは”……この3つを理解しているのです。

言い換えると“男性からの愛情に気づき、それを貯金しておける能力”が高いということ。この積み重ねが、幸せな恋愛や結婚につながっているのだと思います。

「今までこんなことしてない!」 という方は、今日から心がけてみましょう。 周りの男性からの反応がずっと良くなると思いますよ。

【著者略歴】

橘つぐみ・・・恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。2児の母。

【関連記事】

※ 2サイズUPも夢じゃない!オトコを虜にするぷるっと「モテボディ」になる魔法のテクとは[PR]

※ いやン…カラダが教えてくれていた!彼が「運命の人かどうか」分かるチェック方法とは?

アナタはいくつ当てはまる?「今年こそ結婚したい」なら今スグ止めるべき行動3つ

※ 愛より、金より、アレ!結婚相手として「1番に見るべき」ポイント

※ あのにが~いドリンクのイメージ激変!これなら毎日飲める魔法の1杯とは?[PR]

【画像】Leonid and Anna Dedukh / shutterstock