WWO-Woman Welleness Online-

ポッコリお腹がスルスル凹む!優しくなでるだけの「リンパ・ドレナージュ」って?

「最近お腹がポッコリしてきた」「痩せたいけど、腹筋するのは辛い」「ラクしてエステに行きたいけど高いお金を払うのも……」と、どうにかしてラクにお腹をへこます方法を考えているアラサーアラフォー女子は多いのではないのでしょうか。

そんな皆さんに朗報です! お金をかけず、汗もかかずに“あること”をすれば簡単に気になるウェスト周りをスッキリできる方法があるのです。

今回は、ビューティーアドバイザーである筆者が、ポッコリお腹のラクラク解消術をご紹介します。

 

■知らない間に溜まっている!? 「内臓脂肪」がポッコリお腹を作り出す

ポッコリお腹を作り出すのは、実は知らない間に溜まっている“内臓脂肪”です。「えっ、この歳で内臓脂肪!?」そう思った方、こんな生活をしていませんか?

・タバコを1日3本以上吸う

・お酒は週3回以上飲む

・お肉が大好き

・ついついコンビニで甘いものを買ってしまう

・飲み物はジュースや炭酸飲料をよく飲む

この中で、“2つ以上”当てはまった方は要注意です! こんな生活習慣を続けていると内臓脂肪はどんどん溜まっていきます。

実は、上記のチェック項目は直接内臓脂肪に変わる要因というよりは、リンパの流れを滞らせる原因なのです。

リンパはろ過の機能がとても重要で、糖質や脂質を多く含む食事は、ろ過のフィルターを目詰まりさせるような状態にしてしまいます。タバコもろ過機能を弱める要因の1つです。

 

■リンパの流れスルスルにして「ポッコリお腹」解消の簡単2ステップ

お腹には、腕や脚よりもかなり多くのリンパが詰まっています。お腹周りのリンパの流れを良くすることで内臓脂肪もできにくくなり、老廃物が脂肪になることも防げます。

そこで、セルフケアでできるのがリンパの流れをよくする“リンパドレナージュ”です。

エステサロンで行うマッサージなどは、セルライトに効果があるようにグイグイとモミ込むように行いますが、このリンパドレナージュは違います。

ドレナージュとは“排出”という意味をもったフランス語で、リンパの流れを改善させることを目的としており、力を込めてやるものではなく、リンパの流れに沿って優しく撫でるように行います。ですので、セルフでやるのにはとても良い方法なのです。

行う際は、なるべく薄手の服を着て行いましょう。お風呂で行える方は、ボディーソープやベビーオイルなどで滑りを良くするとなお効果を感じやすいです。

(1)まずは脇のリンパを撫でていきます。

骨盤の付け根から手の平で脇腹を包み、脇の下に向かってゆっくりと上へ撫でていきます。これを左右15回ずつ1分程度時間をかけて行いましょう。

リンパドレ-01

(2)次に下腹部から胸の下のリンパを撫でていきます。

脚の付け根のくぼみから、指3本を少しだけ押し当てるようにして、一度脇腹の方までなぞっていきます。

もう一度脚の付け根のくぼみに戻して、今度はおへその横をゆっくりと肋骨のくぼみまで撫でていきます。左右一緒に、これも15回、ゆっくり時間をかけて行っていきます。

リンパドレ-02

リンパドレナージュを行う時は、お風呂で体が温まり、リラックスしている時が一番オススメです。食事の1時間前後や、空腹の時、就寝1時間前などは避けたほうがよいでしょう。

 

エステなどでセルライトマサージを行っても、なかなかポッコリお腹が改善されなかった方は、内臓脂肪が落ちればウエストダウンが夢じゃなくなるかも! ぜひ試してみてくださいね。

【著者略歴】

motoca・・・MAGNIFIQUE株式会社代表。「すべての輝ける女性たちへ」をコンセプトに、美容、ウェルネス、ヘルスケアに関わる事業を展開。自身でもビューティーアドバイザー、ダイエット・ウェルネスのスペシャリストとしてインストラクションやイベント企画、コラム執筆を行う。プライベートでは、日本舞踊やボルダリング、マリンスポーツ、トライアスロンに至るまで、美やヘルシーを体現するため様々なことに取り組んでいる。今年、代官山にネイルサロン&サファリストア「GIRAFFE TOKYO(仮)」をオープン予定。

【関連記事】

※ 下半身ラインが別人並みに細くなる!「究極の歩き方」Aウォーキングとは

細いわけじゃないのになぜかキレイに見える!不思議な法則「トルソ・バランス」とは?

二の腕ヤバい…1日たった2回で驚くほどスッキリ腕を作る「ネジネジ体操」とは

実は理に適っていた!「結婚指輪をねだる」女子ほど幸せになれる理由とは?[PR]

痩せスイッチをオン!頑張らなくてイイ「目からウロコ」のダイエットアイテムとは[PR]

【画像】vgstudio / shutterstock