WWO-Woman Welleness Online-

【プロも実践中】キュッと上がった美尻に!1日たった1回「ブリッジエクサ」で

20代の頃には特に気にもならなかったお尻ですが、加齢とともに段々と垂れ下がってきていることに気付いていますか?

気付いていても「重力には逆らえないし、仕方がない!」と諦めている大人女子は多いのではないでしょうか。でも、アラサーからしっかりと10年、20年後を見据え対策し、いつでも美しいスタイルでパンツを着こなせるような美尻を手に入れたいですよね!

そこで今回は姿勢調律士の筆者が、1日たったの1回だけで誰もがうらやむ“ヒップ”になれる簡単エクササイズをご紹介します。

 

■背中もスッキリ!「ブリッジ」エクササイズ

ヒップアップエクササイズはただヒップアップ効果をもたらすだけではなくて、実は、“ヒップアップ”と“背中の余計な贅肉”も落としてしまうという欲張りさんにもってこいのエクササイズとなります。

では、ヒップアップと背中の贅肉もスッキリするブリッジエクササイズご紹介します。

(1)まずは、仰向けに寝ます。その際に足をしっかりと揃えましょう。そして、両手を頭の上のほうへ伸ばします。

(2)鼻から息を吸い、口から息を吐きながらゆっくりとお尻を持ち上げます。その際、お尻以上におへそをしっかりと天井へ持ち上げるイメージが大切です。そうすることで、背骨を支えるインナーマッスルと呼ばれる筋力が養われます。

(社)日本姿勢調律協会

(3)お尻を上に持ち上げたら、その場で鼻から息を吸い、口から息を吐きながらゆっくりとお尻を下げていきましょう。

(社)日本姿勢調律協会

(4)このエクササイズをまずは1日5回行ってみてください。そうすると、パンツスタイルも決まる素敵女子に大変身できますよ! 筆者はこのエクササイズはマストで毎日行っています。ポイントは「引き締めたいところをとにかく意識する!」コトが一番重要です。

 

40代、50代になっても自然な美人パンツスタイルを目指したければ“今日から”始めてみてはいかがでしょう。

【著者略歴】

野口早苗・・・3歳からのダンス経験を生かし、ニューヨーク、国内にてプロダンサーとして活躍後、ピラティス、オステオパシーを学び、姿勢調律士として活 動を始める。青山sanareサロンの代表を勤め、アーティスト、モデル、スポーツ選手など著名人から一般の方まで幅広く支持を受ける。

「正しい姿勢」が自らの身体、メンタルを整える方法として役立つことを痛感し、姿勢の研究を行い、(社)日本姿勢調律協会を立ち上げる。協会では「L で座ってIで立つ•Aウォーキング」をキャッチコピーとして姿勢指導を行う他、「心×技×体」の教えを元に、痛みのケア方法やメンタルコーチングも行う。 講師養成と共に子供の健やかな成長へのサポート、高齢者のケアなど幅広く活動を広げる。

【関連記事】

※ スキニーが似合うプリ尻に!誰でも絶対毎日出来る驚きの「ヒップアップ」エクサとは?

えッ…アレも!? キレイのつもりが「どんどん老けちゃう」が要注意飲み物3つ

下半身ラインが別人並みに細くなる!「究極の歩き方」Aウォーキングとは

※ みんなが使っている理由、納得!「買い物を楽しみながらキレイになれる」神アプリって?[PR]

※ ほうれい線があると11歳も老け顔に!? 今すぐ始めたい「レスキューコスメ」とは[PR]

【画像】

※ conrado / Shutterstock