WWO-Woman Welleness Online-

劇的に変わる♡「ツヤ髪になれるシャンプーの仕方」4ステップ

寒くなって乾燥の多いこの時期。肌だけではなく、髪の毛も乾燥しやすくなっています。“毛先がふわふわ広がる”、“ハネる”、“ツヤが出なくなる”のは乾燥が原因です。

トリートメントも念入りにしてるのに悩みが解消されないのだとしたら、それはもしかしたら“髪の毛の洗い方”に原因があるかもしれませんよ!? 

そこで今回は美容師の筆者が、ゴワゴワ髪も驚きのツヤ髪になれちゃう“髪の毛の洗い方”をご紹介します。

 

■シャンプーでは「毛先」を洗う

「シャンプーは地肌を洗う」とよくいわれますが、実はそれだけでは十分ではありません。なぜなら、毛先のシャンプーが不十分だと、毛先に汚れやスタイリング剤の残りが残ってしまうからです。

その汚れが原因で、髪の毛にツヤがなくなったり広がりやすくなったりしまうのです。髪の長いスタイルの場合は特に注意が必要ですよ!

 

■「ツヤ髪」に近づけるシャンプーの仕方4STEP

髪を洗うときの最大のポイントは、髪の毛を“擦り合わせない”こと。髪が痛む原因になるのでくれぐれも注意してください! それでは、さっそく“ツヤ髪”になれるシャンプーを始めましょう。

(1)お湯でしっかりすすぐ

IMG_2014

すすぎをしっかりしないとシャンプーが泡立ちにくくなります。お湯で取れる汚れは出来るだけ落としましょう。重要ポイントですよ!

(2)手の平でシャンプーを軽く泡立て、髪全体になじませる

IMG_2002

手のひらでシャンプーをしっかり泡立ててから、髪全体にモミモミするようにふんわりなじませましょう。

(3)髪と髪の間に指を通して、空気を含ませるように泡立てる

IMG_2005

泡立ちが悪いようでしたら、少量のお湯を足してください。

(4)毛先までしっかり泡だてる

シャンプーは毛先までしっかり泡立てましょう。髪になじませるときと同様、モミモミと優しく泡立ててください。目の粗いクシで優しく溶かしてもOKです。

IMG_2007

あとは、しっかりとゆすぎいつものように乾かしてみてください。

S__9625603

何日か続けると“美容室帰り”のようなツヤ髪に近づき、“髪質”の違いに驚くと思います!

 

もちろん、“地肌をしっかり洗うこと”も大切ですが、地肌には新陳代謝機能があって、自浄機能をもつ菌もいますのでそこまで洗わなくても清潔を保てます。しかし、髪の毛は死滅細胞のため、スタイリング剤などの汚れを落とさずにいるとダメージに繋がってしまうのです。

毛先までしっかり洗ってあげて、キレイでツヤのある髪の毛を手に入れましょうね! 

【著者略歴】

小泉順一朗・・・ 美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で40年の歴史を持つ美容室を引き継ぎ『Total beauty kawada 川田美容室』を設立。数々のコンテストで県優勝、全日本選手権では入賞経験をもち、現在も全国を飛び回り日々レベルアップに務めている。お 客様が美容室・ヘアスタイルが楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、ブログ・LINEなどでも日々のケアなどを発信、アフターフォーローにも務め ている。

【関連記事】

プリンも白髪も一気にオシャレに♡大人女子がたしなむべき「ウィービング」って

※ あの都市伝説を美容師に聞いた!白髪を「絶対に抜いてはいけない」恐怖の理由3つ

美容師は絶対しない!「洗い流さないトリートメント」のNG使い方

※ 白髪、ボリューム不足は老けてみられる!上品な「若返る美髪」方法って?[PR]

※ ほうれい線があると11歳も老け顔に!? 今すぐ始めたい「レスキューコスメ」とは[PR]

【画像】

※ Daria_Cherry / shutterstock