WWO-Woman Welleness Online-

【なりきりメイク編】「篠原涼子の上品セクシー」「石原さとみの大人カワいい」リップメイク術

篠原涼子さんや石原さとみさんなど、唇がセクシーでニコッとした時の笑顔が可愛い芸能人は男女年齢問わず憧れの的ですよね。

普段、ベースメイクやアイメイクにはチカラを入れるもののリップメイクにはチカラを入れていない……という大人女子は意外と多いのではないでしょうか?

そこで今回はメイクアップアーティストの筆者が、篠原涼子さんのような“上品だけど、どこかセクシー”なリップと、石原さとみさんのような“大人かわいい”リップの作り方をご紹介します。

 

上品でセクシーな口元はリップを「口角までハッキリ」塗る

上品でセクシーな口元を作るためのリップは、オーソドックスなナチュラルベージュやピンクベージュを選びましょう。そして塗り方は、“唇の中央は薄めに、口角に行くほど濃いめに”グラデーションをつけます。

IMG_0459

口角にいくほどはっきりと色をのせることで、ニコッと笑った時により唇を大きく、表情をハッキリと魅せることができるんです。色味を抑えたヘルシーな印象の唇なので、オーバーに歯をしっかり見せて笑っても品を損なわずにすむのが良いですね!

ハツラツとした、意志の強い女性を演出したい時にはもってこいのリップメイクです。

 

■大人かわいい唇はリップとグロスを「中央に多め」に塗る

可愛らしさを演出するためには、少しピンクがかった愛らしい色のリップを選びましょう。塗り方は、“ポテッ”とした唇のふくらみを表現するために“中央に色を濃く塗り、口角にいくほど薄く”グラデーションをつけていきます。

特に、上唇の幅を広く見せると可愛らしさがアップするのでリップラインぎりぎりまでしっかり色をのせて下さいね! さらに、仕上げには唇の中央にグロスを重ねて厚みを演出。

IMG_0476

あどけなさを残しつつも、どこか大人っぽく可愛らしいリップの完成です。

 

リップは顔の印象をガラッと変えることができる万能なパーツです。仕事、デート、友達とのパーティーなど“シーン”に合わせてなりたい表情を演出して、思い切りリップメイクを楽しみましょう!

【著者略歴】

荒川由里子・・・小顔矯正セラピスト、メイクアップアーティスト。東京芸術大学卒業後、メイクと小顔矯正の技術を学び東京、市ヶ谷にて小顔矯正と顔分析メイクアップのサロンインピースをオープン。東京表参道の老舗メイクスクールであるカマタメイクアップスクール(旧 シュウウエムラ メイクアップスクール)にて講師も勤める。

【関連記事】

カサカサ肌もぷっくり♡触りたくなっちゃう「大人のモチ肌」の作り方

※ 白髪、ボリューム不足は老けてみられる!上品な「若返る美髪」方法って?[PR]

※ メイクのプロも絶賛!「洗浄力が強いのに肌にイイ」クレンジンング3選

小顔矯正セラピスト直伝! 「顔のたるみ」を楽ちんに撃退できる頭皮マッサージとは

※ ほうれい線があると11歳も老け顔に!? 今すぐ始めたい「レスキューコスメ」とは[PR]

【画像】

※ ardni / shutterstock