WWO-Woman Welleness Online-

大人女子こそアリです♡「年下育て婚」向きな女性の特徴4つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「話が合う男性はみんな結婚している」――。

これは30代後半以上の独身キャリア女性からよく聞く悩みです。

社会でもまれ、人生経験を積んだ女性がいざ婚活となると「なかなか釣り合う人がいない」「いたとしても同世代はどうしても仕事上でのライバルになってしまう」ということはよくある話。

そこで今回は恋愛コンサルタントの筆者が、頑張っているキャリア女性にオススメしたい“年下育て婚”をご紹介します。

 

■アラフォー女性にオススメ!「年下育て婚」とは

バリバリとキャリアを築いてきた女性の中に“年下育て婚”でハッピーになった方々がいることをご存じですか? これは、夫婦であり、恋人であり、親子のような関係です。しかも、最近ではひと回り以上年齢差があるカップルが増えているのです。

そして結婚後もうまくいっているカップルは、互いに「特に年下好き、年上好きと意識していなかった」と言う方がほとんど。魂のつながりを感じるからこそ年齢差を越えられた、そんなパートナーシップです。

 

■「年下育て婚」に向いている女性の特徴4つ

(1)人生経験が豊富

これから成長しようとする男性にとって、経験豊富な女性は魅力的です。なぜなら、若い彼らに足りないのは経験だから。人生の局面を前向きに乗り越えてきた人こそ “年下育て婚”に向いていると言えるでしょう。

(2)人の成長に喜びを感じる

人の成長を“喜び”と感じられる人が向いています。つい男性に尽くしてしまう人もあてはまるかもしれません。甲斐性のない男に尽くすより、手を掛ければ変化する男性に尽くした方がずっと健康的ですね。

(3)年齢より意識が若い

老後の心配ばかりしていたり「もう○○代だから」「○○代はこうあるべき」と固定概念で意識が老けこんでしまうと、パートナーとのバランスがとれなくなります。“気持ちの若さ”は年上女房の必須条件です。

(4)自分がしっかりある

一般論や他人の評価を気にし過ぎる人に“年下育て婚”は向きません。この結婚は何よりも自分の感性を信じられる人向きです。

 

■「年上女性」と結婚する男性の特徴4つ

(1)成長意欲が強い

「大きな男になりたい」「器を広げたい」など、成長意欲がある男性が年上の女性と結婚する傾向があります。年上女房を選ぶ人はいい意味で甘え上手ですが、ただ甘えたいだけの男性ではキャリア女性に選ばれません。“可能性を秘めているがまだ発展途上”そんな人ほど“育て婚”に向いているのです。

(2)若くして悟っている

「同年代とは話が合わない」と言う男性がたまにいますが、そういう人ほど年上の女性との結婚に向いています。若いながらも大人の考えを持っているからこそ年上女性と合うのです。

(3)女性には中身を求める   

当たり前ですが、女性の見た目や年齢に強くこだわる人には年上女性は向きません。「好みの女性は?」と聞くと、まず性格や中身のことをあげる人がよいでしょう。

(4)固定概念に左右されない

「みんなと同じ生き方が安心」と思う人は、年上女性との結婚はあまり向かないかもしれません。自分に必要なことを独自に判断できる人ほど“育て婚”に向いています。

 

いかがでしたか? 結婚に求めるものが年齢とともに変わっていくのは自然なこと。“年下育て婚”もひとつの選択肢となるのではないでしょうか。互いのニーズさえ合えば、とてもハッピーな関係が築けるはずですよ!

【著者略歴】

※ 珠艶・・・ 美容整体師・ヒーラー・恋愛コンサルタント。美人になる整体、幸せになるヒーリング、自分らしい恋愛・結婚をテーマに多くの女性をサポートする美容整体・ヒーリングサロン『レボルシオン』の総合セラピスト。仙台・東京を中心に活動。著書『女整体師が教える快感のスイッチ』他。

【画像】

※ Monkey Business Images / shutterstock

【関連記事】

※ もれなく男はゾッコン!大人女子がたしなむべき「しない駆け引き」って?

※ 大人モテ子はココが違った♡恋愛の「コミュニケーション能力」を高める会話術とは

※ 実は理に適っていた!「結婚指輪をねだる」女子ほど幸せになれる理由とは?[PR]

※ 婚活女子は今スグ実践すべし!「ずっと一緒にいたい」と思われる女性の特徴3つ

※ 結局、「●と顔」ですから!オトコが最重視している女のパーツが判明[PR]