WWO-Woman Welleness Online-

海外セレブも実践中!最新トレンド「ビーガン」をはじめる方法

①

最近話題の“ビーガン”をご存知ですか? 美容や健康に関心の高い方は耳にしたことがあるかもしれません。

海外では認知度も高く、ビヨンセやアリアナ・グランデなど海外セレブの中でもビーガン人気が高まっているそう。日本でも、ダイエットに効果的として注目が集まりはじめています。

そこで今回は、「ビーガンをはじめてみたい!」という方にオススメの“生活に気軽に取り入れられるビーガン食”をご紹介します。

 

■海外セレブの間でも人気な「ビーガン」って…そもそも何?

ビーガンとは、菜食主義の中でも動物性の食品を一切摂取しない“完全菜食主義者”のこと。「ベジタリアンと何が違うの?」と思われるかもしれませんが、ビーガンは卵や乳製品でさえ一切口にしないのが特徴です。つまり“本当に植物性食品しか食べない”ということです。

もしかしたら、多くの女性が憧れる海外セレブたちの素晴らしいスタイルは、ビーガン生活によって維持されているのかもしれませんね。 しかし、現実的に考えると「いきなりビーガンをはじめるのは難しい……」というのが本音。完璧なビーガン生活は無理でも、食生活に少しずつビーガンを取り入れて理想の体型に近づけていきたいですよね?

 

■ビーガンが気になる…まずはコレからはじめてみよう

ビーガン食を生活に取り入れてみたい方にオススメな商品が『サンシャインジュース』から発売されました。

それが、ビーガンスープ『SEAWEED TAHINI LOTUS(シーウィードタヒニロータス) 海苔ゴマレンコン –SAGA Special』と、コールドプレスジュース『Jabara Citrus(ジャバラシトラス)』。実はこれ、佐賀県と『サンシャインジュース』がコラボして生まれたもの。

ビーガンスープは、ビタミンCやミネラル、ペクチンなどの食物繊維を多く含む『白石れんこん』、『佐賀海苔®』、『鍋島小紋ごま』そして、佐賀県のきれいな海からくみ上げられた海水からつくられた『一の塩』でつくられています。ミネラルがタップリとれるだけではなく、塩分が気になる人も取り入れやすくなっています。

『サンシャインジュース』の代表剛さんによると、ジュースクレンズをしたあとの通常食への導入食としてもオススメだそう。

(剛さんに取材してみました!)

コールドプレスジュースは、その製法から市販のジュースよりもビタミンCが多く含有されているため、肌荒れや風邪予防にも。ジュースに使用されている『じゃばら』と『うれしの産べにふうき茶』は花粉症予防にも効果的とのこと。『サンシャインジュース』だから、もちろん味もばっちりです。サンシャインジュースの全5店舗にて販売中です。

「ビーガン食が気になるけど、中々はじめられない……」という方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

【参考】

販売店舗 :サンシャインジュース全5店

(恵比寿、渋谷、六本木、新橋、自由が丘)※ 恵比寿店ではジュースのみの販売

販売期間: 2015年11月26日(木)~12月11日(金) <16日間>

Sponsored by 株式会社サンシャインジュース・佐賀県