WWO-Woman Welleness Online-

「好きな男に振り向かれず、タイプじゃない男に好かれる人」の共通点3つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

好きな男性が出来ても、その人は自分に好意をもってくれない。一方、タイプじゃない男性からはアプローチがある。そんな悩みがある女性、意外と多いのではありませんか? 好きな人と相思相愛になりたくても、すれ違いだなんてとても残念なことです。

そこで今回は、多くの相談者の悩みを解決してきた恋愛コンサルタントの筆者が、相思相愛を実現する女性になるためのヒントをご紹介します。

 

■「好きな人から好かれない」のはなぜ?

(1)周りからのイメージと本当の自分に「ギャップ」がある

例えば、実は乙女で甘えん坊な人が“デキる女”や“しっかり者”を演じていると、女性に甘えたい男性に好かれてしまいます。逆に、自由奔放で勝気な性格なのに“おとなしい女性”を演じていると、言うことを聞きそうに見えてしまい“俺様男子”に好かれることも。

それぞれ理由があると思いますが、自分は“こうであるべき”と思い込み、普段から本質と違う自分を演じてしまうことで、男性に誤解される確率が高くなってしまいます。

(2)自己評価が高すぎる

自己評価が高すぎると、ハードルの高い男性ばかりを好きになってしまいます。本当は等身大の自分に合う男性こそ相思相愛になりやすいのですが、プライドが邪魔してなかなか形になりません。このケースは、ぴったりの人がいても本人が受け入れず相思相愛のチャンスを逃してしまうパターンが多いですね。

(3)好きな人に素直になれない

恋愛を意識すると途端に相手に素直になれなくなる方がいます。意識すればするほど本音を言えなくなり、冷たくしたりそっけなくしてみたり。でもそれではせっかく好きなのに“嫌われている”と勘違いされてしまいます。多くの男性は女性の心を察することが苦手なのです。

 

■「相思相愛」になれる3つのヒント

(1)「ありのままの自分」を受け入れる

自分が心から“男性に求めていることとは何なのか”を見つめてみましょう。「周りがそうだから」「親がこう望むから」と自分以外の価値観で外側の自分を作り上げてしまうとあなた本来の良さは伝わりません。

ベストパートナーに自分を見つけてもらうためにも、少しずつでいいから本当の自分を出してみてはいかがでしょうか。自分の本心や本質を受け入れることは、運命の相手を引き寄せ相思相愛を成就する第一歩といえるでしょう。

(2)自然体で付き合える人をパートナーに

自分を等身大に評価出来ている女性は聡明で魅力的です。彼女たちの多くは、自然体で付き合えるパートナーと結ばれています。自己評価が高すぎてはハードルが高くなり、自己評価が低すぎてもフィットしない相手を引き寄せます。等身大の自分を受け入れもっと自分らしく幸せになりませんか?

(3)気持ちは「素直に」表現する

好きな人と相思相愛になりたければ、素直になることが一番大切。現代の多くの独身男性は慎重なので、自分に好意をもっていると確認できる女性に対しアプローチします。

人間誰でも自分が好意を示したら相手もよい印象をもちますし、優しくしたら優しくしてくれるもの。意地を張ったりプライドで隠したりするとうまくいかない原因を作ります。

 

いかがでしたか? 複雑になってしまった自分をシンプル化することは、あなたにピッタリのパートナーを引き寄せるかも。もちろん恋愛のみならず、人間関係全体がスムーズになる可能性もありますよ。

【著者略歴】

珠艶・・・ 美容整体師・ヒーラー・恋愛コンサルタント。美人になる整体、幸せになるヒーリング、自分らしい恋愛・結婚をテーマに多くの女性をサポートする美容整体・ヒーリングサロン『レボルシオン』の総合セラピスト。仙台・東京を中心に活動。著書『女整体師が教える快感のスイッチ』他。

【画像】

※ Poznyakov / shutterstock

【関連記事】

※ アナタは何個してる?出世している男の「妻が自然としている」3つのコト

1つでもやってたら残念!夫を出世させる妻は「していない」3つのコト

出世する男の妻が身につけている「たった一つ」の能力とは

※ 結局、「●と顔」ですから!オトコが最重視している女のパーツが判明[PR]

※ 実は理に適っていた!「結婚指輪をねだる」女子ほど幸せになれる理由とは?[PR]