WWO-Woman Welleness Online-

もう、ヤメよ!恋愛上手なアラサー女性が「あえてしていない」2つのコト

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

学生時代は彼がいたけど社会に出てから恋愛どころではなかったというアラサー女性は、実は多いのではないでしょうか? やっと仕事に余裕ができ「久々の恋の予感なのに、ご無沙汰すぎてどうしたらいいかわからない」「もしかしてアラサーって女の旬を過ぎているの?」という悩みを耳にすることもあります。

そこで今回は、多くのキャリア女子の悩みを解決してきた恋愛コンサルタントの筆者が、アラサー女性が一歩前に踏み出せる“30代の恋愛観”について提案します。

 

■30代は人生最大の「恋愛黄金期」

アラサーから恋の予感がはじまった人、おめでとうございます! 人生のモテ期が30代にある女性は、実は“恋愛を最も楽しめるラッキーな人”なんです。なぜなら30代は20代で見てきたことや経験したことが活きる時期。色んな経験が身についているからこそ、余裕をもって恋愛を楽しむことが出来ます。

 

■30代の恋で「しなくていい」2つのコト

(1)考えすぎない

アラサーが恋愛で心がけるべきことは“考えすぎないこと”。30代には過去の経験の記憶もあり、結婚や出産という目の前の課題もあります。考えすぎてしまうといくらでも悩めてしまい、踏みとどまってしまうからです。「これって恋かも?」と感じたら、むしろ“彼がダメなら次もある”ぐらいの気持ちで前に進めてみましょう。

(2)結婚を意識しすぎない

アラサーともなると真っ先に“結婚”を焦ってしまう人も多いですよね。でも、それはちょっとだけ後回しにしてください。結婚を焦ると男性にとって重たい女になってしまいます。

恋の予感があるならば、まずは恋愛を大いに楽しむことがベスト。どちらにしても、結婚するか否かはどれだけいい恋愛ができるかで決まるのです。

 

■失敗が怖い人にオススメ「恋のアプローチ法」

いまひとつ前に進めない人に、とっておきのアプローチ法お伝えします。それは彼を“好きになりすぎる前”にこちらから軽く好意を示すこと。これは告白ではなく、ただ好意を伝えるだけ。それならちょっとした勇気があれば出来ますよね。

なぜ早めがいいかというと、想いが強くなってからでは失敗が怖くなり、ますます奥手になってしまうから。「〇〇くんと話してるとすごく楽しい」「〇〇くんの考え方って素敵だね」などあなたがイイかもと感じている気持ちを伝えておくのです。

そうすれば男性は俄然アプローチしやすくなりますから、恋が成就する可能性が高まります。仮に相手が違ったとしてもダメージが少ないこの方法、恋愛に不得手になってしまった人ほど身につけてみては?

 

いかがでしたか? もう20代のときのように“ただ恋愛に夢中になり、わけもわからず傷ついてしまう”ということはないはずです。社会で人間関係を経験してきた自分を信じてあげてくださいね。アラサーだからこそ出来る素敵な恋がきっとありますよ! 勇気を出して一歩踏み出してはいかがでしょうか?

【著者略歴】

珠艶・・・ 美容整体師・ヒーラー・恋愛コンサルタント。美人になる整体、幸せになるヒーリング、自分らしい恋愛・結婚をテーマに多くの女性をサポートする美容整体・ヒーリングサロン『レボルシオン』の総合セラピスト。仙台・東京を中心に活動。著書『女整体師が教える快感のスイッチ』他。

【画像】

※ Lucky Business / shutterstock

【関連記事】

※ アナタはどっち?「結婚する女性」と「結婚しない女性」の境界線とは

※ 婚活中キャリア女子が「実は結婚すると幸せになれる男」3つのタイプ

※ 「好きな男に振り向かれず、タイプじゃない男に好かれる人」の共通点3つ

※ 結局、「●と顔」ですから!オトコが最重視している女のパーツが判明[PR]

※ その差10,000円以上!「プレゼントにお金を使う男性」は○○を持っていると判明 [PR]