WWO-Woman Welleness Online-

明日から会社なんてウソでしょ…「ブルーマンデー」克服のための4つのコツ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「連休明けの出勤は、いつも憂鬱……」――。

最近は“ブルーマンデー症候群”という言葉があるほど、休日明けの仕事へのプレッシャーを感じている人もいるようです。まして、年末年始の連休でのんびり過ごした身体を急に仕事モードに戻すなんてツラいですよね? とはいえ、新年最初の仕事、できれば明るくこなしたいものです。

そこで今回は、多くのキャリア女子の悩みを解決してきたウーマンライフ・コンサルタントの筆者が、ブルーマンデーを克服するための“4つのコツ”をご紹介します。

 

■1:肩の力を抜く

休み明けの出勤日は、むしろ気合を入れ過ぎないことが大切。週の後半に向け成果が上がるよう調整してみてはいかがでしょうか? 

初日は“仕事のサイクルに慣れる日”と少し気楽に考えればいいのです。職業にもよるかもしれませんが、1週間単位でモチベーションをコントロールした方が、かえって仕事の効率を上げることになるかもしれません。

 

■2:1番お気に入りの服を着ていく

休日明けは特に仕事や職場の人間関係など、ストレスを感じることにフォーカスすると出勤が億劫になります。重い腰が上がらない休日明けだからこそ、“オシャレ”に意識を向け、お気に入りのコーディネイトで通勤してみましょう。

「今日素敵じゃない?」「似合っているね!」なんて言われたら、女性はそれだけでテンションが上がるもの。しかも、女性がキレイにしているだけで社内の雰囲気も明るくなるはず。いつもより丁寧なメイクで、男性社員からの評価アップも間違いなしですよ。

 

■3:ランチをちょっと奮発する

ちょっとした楽しみがあれば、憂鬱な出勤もツラくなくなるもの。たとえば、休日明けはランチをいつもより奮発という習慣をつくってみてはいかがでしょうか? “前から行って見たかったお店に行くのは月曜日”などと、あえて休日明けに楽しみをもっていきましょう。

 

■4:週の真ん中にご褒美を準備しておく

“これから1週間もある……”と思うとウンザリしてしまいますよね。それなら、週の真ん中にちょっとした“ご褒美”を用意してみましょう。彼や旦那さんがいる人はプチデートするもよし、女子会するもよし、欲しかったものを買う、エステ、ヘアサロン、マッサージ……など、ストレスケアができることを週の真ん中に準備しておきます。

“ここまで頑張ればいい”というサイクルを短期にしておけば、休日明けのどんより感が少なくなりますよ。

 

いかがでしたか? ブルーマンデーを克服するには“休日に身体のリズムを乱さない”健康管理も重要です。豆乳バナナスムージーのような“セロトニン”を増やすドリンクを朝食に取るのもオススメですよ。

これだけでも休日明けの出勤がいつもより楽になるはずです。あなたもちょっと工夫をして、明日からの仕事を前向きに乗り切ってみませんか?

【著者略歴】

珠艶・・・ 美容整体師、ヒーラー、ウーマンライフ・コンサルタント。美人になる整体、幸せになるヒーリング、自分らしい仕事・恋愛・結婚をテーマに多くの女性をサポートする美容整体・ヒーリングサロン『レボルシオン』の総合セラピスト。仙台・東京を中心に活動。著書『女整体師が教える快感のスイッチ』他。

【画像】

※ nenetus / shutterstock

【関連記事】

※ 人生変わる!つまらない仕事も「どんどん楽しくなる」4つのマインド習慣

※ アナタはどっち?「結婚する女性」と「結婚しない女性」の境界線とは

※ 婚活中キャリア女子が「実は結婚すると幸せになれる男」3つのタイプ

※ こんなハズじゃなかった…!ワーママの「壮絶な食卓リアル事情」とは [PR]

※ その差10,000円以上!「プレゼントにお金を使う男性」は○○を持っていると判明 [PR]