WWO-Woman Welleness Online-

正月太り、プヨ腹を撃退!おうちで簡単「腸腰筋トレーニング」って?

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

年末年始は食べたり飲んだりする機会は増えるのに、動かず家の中にこもりがち。「毎年こうなるとわかっていても、太ってしまう……」という方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、おうちで気軽にできちゃう“正月太り解消エクササイズ”をご紹介します。

 

■インナーマッスルを鍛えて「プヨ肉」を撃退

お腹の深い部分にある筋肉(インナーマッスル)が鍛えられるエクササイズです。特に腸腰筋(ちょうようきん)といわれる、上半身と下半身をつなぐ体の中心となる筋肉が鍛えられます。

ここを鍛えることにより、代謝が上がり、体脂肪の減少が期待できます。その他にも、ウエストが細くなる、疲れにくくなるといった様々なうれしい効果も。

それでは早速、はじめましょう。

(1)まずは、プランク・ポーズ(板のポーズ)から。

身体が一直線の状態からはじめます。腕は床に対して直角に、手首は肩の真下にくるようにしましょう。

009

(2)続いて、エーカパーダ・アド・ムカ・シュヴァーナ・アサナ(片脚を上げた下向きの犬のポーズ)にうつります。

息を吐きながら、右足を持ち上げます。背骨を伸ばし、肩と骨盤は床に対して平行になるようにしましょう。

008

(3)息を吸いながら、(1)のプランクにもどります。同様に繰り返しましょう。足は左右交互に上げていきます。

(1)~(3)を10回を2セット、できれば毎日続けましょう。

いかがでしたか? お正月とはいえ、少しは体を動かすことが大切です。外の寒い中で運動するのは大変ですが、家の中でできるエクササイズなら気軽にできますよね? スッキリした身体と心で新しい年を過ごすために、腸腰筋トレーニングを継続していきましょう!

【著者略歴】

tamayo・・・yogaインストラクター、パーソナルトレーナー。ボディメンテナンスサロンアーリア代表。サロンアーリアでは女性を中心にレッスンを通して心身を整えるお手伝いを行っていると同時に大手スポーツクラブにてヨガインストラクターとしても活躍中。

【画像】

※ Syda Productions / shutterstock

【関連記事】

※ 1日たった5分で「ほっそり美脚とくびれ」が同時に叶うポーズエクサ♡

※ たった30秒!「スッキリお腹」と「キレイな姿勢」が手に入るヨガポーズ♡

※ 寝る前たった30秒やるだけ!女性ホルモンがアップする「真珠貝」ポーズ♡

※ 嘘みたいにスッキリ!「乳酸菌よりビフィズス菌」でアナタの腸が変わる [PR]

※ 驚愕の結果が!あの「お掃除ロボット」を編集部で試してみました♪ [PR]