WWO-Woman Welleness Online-

美容ライターもぞっこん♡エイジングケアに使える「はちみつ美容アイテム」2つ

美容感度の高い女性がこぞって取り入れている、“はちみつ美容法”。そのワケは、はちみつに含まれている美容成分の多さ! 美肌に欠かせないビタミン群やミネラル、アミノ酸、酵素、ポリフェノールなど、美しく在るために必要不可欠な成分が、約190種類も含まれているそうなんです。

そこで今回は、美容ライターである筆者が、アウターケア・インナーケアで取り入れている“はちみつ美容”アイテムをご紹介します。

 

■1:まずはスキンケア!VECUA Honeyの「BOTANICAL Honey」

まずご紹介するのが、全製品にはちみつを使用したコスメブランド『VECUA Honey』のスキンケアシリーズ“BOTANICAL Honey”。可愛らしいパッケージとは裏腹にナチュラルな成分でしっかり老化を撃退してくれる“攻めの”エイジングラインなんです! 

豊富なラインナップの中でも特に筆者がお気に入りなのが、スキンオイル、夜用美容液ミッドナイトデュウ、そして、トリートメントクリームの3アイテム。

 

夜専用美容液であるミッドナイトデュウは、蜂蜜やローヤルゼリーをベースに皮膚の修復に関わる成長因子の合成を促進する作用があるイナゴマメエキスを配合しているそう。その他にも酸化を防ぐポリフェノールや、抗糖化作用のある梅果実エキスなど、エイジングケア成分がたっぷり! 

すっぴんで失礼します(笑)、これを使った翌朝は、吸い付くようなもっちり肌に。前日より透明感が増している気も。細胞にエネルギーが満ちたようにハリを感じ、 寝不足が続いている時などにも頼りになります。しかも、どれもナチュラルな成分なので、安心して使えるのもうれしいポイント!

 

■2:お酒も美しく♡スパークリングミード「HONEY MOON」 

インナーケアとしてご紹介するのは、はちみつの“スパークリングミード”。豊富なワインが選び放題の『Amazon wine store』で見つけました!

ちなみにミードとは、はちみつを水で薄めて酵母で発酵させた醸造酒のこと。世界最古のお酒といわれており、古代エジブトではクレオパトラが愛飲していたそう。また、ヨーロッパでは新婚の男女がミードを飲むという風習があり、それが“Honey Moon(ハネムーン)”の語源となったとか。素敵ですよね!

このワインは、幸せのシンボル“クローバー”のはちみつと水だけでつくられたもの。冒頭で述べた通り、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸が摂取できるので、“美容にいい”お酒なんですよ。

味も甘いけれどスッキリしているので、女子ウケ抜群! シャンパンのようにしゅわしゅわと口当たりが爽やかで飲みやすいので、ついジュースのようにグビグビと飲んでしまいます。バースデーパーティーや、お祝いの席にも喜ばれること間違いなしです!

 

まるで万能薬とも言える、はちみつ。毎日しっかり続けていると効果を実感しやすいので、ぜひ一度試してみてくださいね!

【参考】

※ BOTANICAL Honeyシリーズ – VECUA Honey

店舗一覧:

渋谷ヒカリエ ShinQs店、プランタン銀座店、東京大丸店、ルミネ立川店、立川高島屋店、ルミネ新宿店、ルミネ北千住店、ルミネ池袋店、ルミネ町田店、福岡パルコ店、博多阪急店、横浜ジョイナス店、ルクア大阪店、天王寺ミオ店、渋谷MODI店

※ スパークリングミード HONEY MOON – 菊水酒造 

※ Amazon wine store

【著者略歴】

山本朱美・・・外資系化粧品会社にてセラピスト育成トレーナー、PRディレクターとして従事後、美容ライターとして独立。化粧品のコピーライティングも行う。「食 + 心 + 体」の関係を深く追求したストレスフリーでナチュラルなライフスタイルを提唱。

【画像】

※ Poznyakov / shutterstock

【関連記事】

※ 美肌、ダイエット…効果は無限大!「はちみつのビューティパワー」がスゴすぎる♡

※ ミランダ、こじはるも愛飲「レモン白湯」の効果がスゴすぎる!

※ コーヒーブレイクで腸が老ける!? 定番だけど実は「NG食べ合わせ」3つ

※ 【見た人限定価格】セレブ御用達の老舗高級料亭で「ご褒美ディナー」を [PR]

※ ヨーロッパ発♡食べ過ぎ、安眠…「症状別に飲みたいハーブティー」3選