WWO-Woman Welleness Online-

オンナの勘違いだった!男性が不機嫌になる「たった1つの理由」って?

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

男性が不機嫌になることを恐れて言いたいことが言えなかったり、やりたいことができなかったりする女性は多くいます。相手の機嫌をうかがって気をつかえばつかうほど、男性の機嫌が余計に悪くなってしまったなんてこと、経験ありませんか?

そもそも、なぜ男性が不機嫌になっているのかを女性のみなさんはご存知でしょうか。そこには男女の“たったひとつ”のすれ違いが存在していたのです。そんな互いの勘違いを解消していくことができれば、お互いにとってこんなにうれしいことはありません。

そこで今回は、数多くの女性の悩みを解決してきた筆者が、女性が勘違いしがちな男性の言動についてご紹介します。

 

■男性が不機嫌なのは「不安」になっているから

男性が拗ねるときや不機嫌になるのは、決まって“自分の愛情を受け取ってもらえていない”と感じているときです。つまり男性からの“愛してる”に女性が気づいていないとき、男性は不機嫌になるということです。

そして男性は、“機嫌をうかがわれる”と愛情が伝わっていないと感じてしまいます。なぜなら、相手の顔色をうかがうということは完全に信用してもらえていないも同義。信用してもらえていないということは、自分の気持ちを疑われているということです。

このような男性の思考回路を知れば、必要以上に相手を不機嫌にさせないようにしなくていいんだということがわかります。大好きだからこそ不機嫌になってるんだと考えるようにしましょう。

 

■誰もが「自分と同じ」愛情表現をするわけではない

愛情表現の仕方は人それぞれ。だからこそ、“自分の思う愛情表現のかたち”で彼から愛情を注いでもらいたいと思うのは間違っています。

1番大事なのは相手の愛情表現に“気づく”努力をすること。それが、愛情を受け取るということです。自分はどんな風に相手に愛情表現をしているのかを思い起こしてみたり、相手はどんな愛情表現をしているのか聞いてみてもいいかもしれません。

 

■「迎合すること」は愛情を理解することではない

もちろん嫌なことは嫌だというべきです。相手に迎合することと、愛情を受け取るということは違います。しかし、男性の愛情表現は「なんでそんなこと言うんだろう?」「なんでこんなことするんだろう?」というときほど、強い愛情が含まれいることが多いものです。

もしその男性があなたにとって大切な人ならば、相手を責めたい気持ちをちょっとストップして愛情に気づいていくこと! やはり、それが良好な関係を続けたり深めていくうえでなにより大切です。

 

とはいえ、男性が不機嫌になる理由はあなたが背負うものではありません。「これが愛情表現なんだ〜」くらいの気持ちで彼に向き合ってみてください。まだまだ彼からの愛情を受け取れるということに気づいたら、今よりもっと幸せになれるはずですよ。

【著者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ~すけ。恋愛に対する考えを通して今までの自分を見つめなおせる恋愛の学校。独特の恋愛観から悩みの核心をつく講座・セミナーを全国で展開中。

【画像】

※ Valery Sidelnykov / shutterstock

【関連記事】

※ アナタはいくつ当てはまる?「必ず恋がうまくいく」女性の共通点3つ

※ 逆効果だった!すればするほど「男に嫌われる」女の3つの行動

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]

※ そうだったんだ…♡男が「本命だけにしかしない」意外なコト3つ

※ プロが絶賛!大人の乾燥肌にピッタリの「節制美スキンケア」とは [PR]