WWO-Woman Welleness Online-

メイクアップアーティスト厳選!トレンド先取り「春色チーク」3選♡

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

まだまだ寒さが続きますが、ファッション業界はすでに春一色! 春ファッションを取り入れるにはまだ少し寒いけれど、“春色コスメ”をスタンバイしておくことでトレンドを先取りできますよ。

そこで今回は、メイクアップアーティストの筆者が、この春絶対押さえておきたいオススメ春色コスメをご紹介します。

 

1:RMK インジーニアス パウダーチークス N ¥3,000(税抜)

【プロが厳選】トレンド先取り「春色」マストバイコスメ〜チーク編〜

http://www.rmkrmk.com/index.html

RMKの春の新色チークは、パッと花が咲いたようなパッションカラーに目を奪われます。肌の内側からフワッと彩る血色を実現できる春色チークは主役級の存在感。

見た目とは裏腹にナチュラルに肌に溶け込み、いきいきとした表情をつくり出すことができます。

 

■2:VECUA Honey ワンダーハニー 蜜頬白うさぎチーク ¥1,200(税抜)Vecuahoney近年人気の練り状チークです。“お花の冠”、“恋うさぎ”という色展開のネーミングは独特ですが、使ったときの仕上がりが頭に浮かぶようなオシャレ感漂う春コスメ。

『VECUA Honey』といえば、ハチミツとナチュラル素材が使用されている肌にも心にも優しいブランド。練り状ならではの肌なじみと発色で、他ブランドとは一味違う仕上がりが魅力的です。

 

■3:ロレアル パリ ルーセントマジック クッション ブラッシュ ¥2,000(税抜)

【プロが厳選】トレンド先取り「春色」マストバイコスメ〜チーク編〜

http://www.lorealparisjapan.jp/

クッションタイプのコスメは、ファンデーションなどのベースメイク類ではありましたが、ついにチークにも登場です。

テクスチャーはリキッドに近く、パフでポンポンとつけていくタイプでは画期的なアイテムの1つ。ツヤ感や素肌感を求める人には、ぜひともオススメしたいアイテムです。

 

いかがでしたか? 見ているだけでも、心が躍る春色チーク。寒さは続きますが頬に春色を装って、一足先に春を迎えてみませんか?

【参考】

インジーニアス パウダーチークス N-RMK

ワンダーハニー 蜜頬白うさぎチーク-VECUAハニー

ルーセントマジック クッション ブラッシュ-ロレアル パリ

【著者略歴】

※ 黒木絵里・・・東京モード学園メイクヘア学科卒業後、外資系化粧品メーカーBOBBI BROWN、smashbox cosmeticsの2社を経験。専門学校在学中に取得した専修学校准教員認定資格を活かし、現在は「Eri Kuroki Make-up solution」の代表として、一般の方向けのメイクレッスンや、美容師のメイクスキル向上のための人材育成を行っている。また、化粧品の監修を行うなど、製品開発の分野にも力を注いでいる。ブログホームページでイベントなどの情報を発信している。また、noteでは、ブログとは少し変わった観点から、切り込んだ世界観の文章を展開している。

【画像】

※ Moustache Girl / Shutterstock

【関連記事】

※ 大本命はコレ♡プロが愛用する「リピ買いコスメ」3つ

※ 篠原涼子に学ぶ!すっぴんメイクを「ちょっぴりセクシー」にするリップグロス3選

※ メイクアップアーティストの「ポーチに必ず入っている」7つの神器

※ 元ミスインターナショナル絶賛!「失敗できない人」のダイエット法って [PR]

※ 嘘みたいにスッキリ!「便通改善サプリ」でアナタの腸が変わる [PR]