WWO-Woman Welleness Online-

オンナの勘違いだった!男性が「本命彼女」を選ぶポイントって?

http://www.shutterstock.com/

かつては、学校を出たら腰掛け程度の仕事をし、安定した男性のもとに嫁ぐという選択をする女性がほとんどでした。しかし最近では、女性の人生の選択肢が増えてきたため、男性より仕事ができ収入や貯金の多い、いわゆる“デキル女”も多く見かけるようになりました。

しかし、仕事のできる女性の中には、“仕事が成功しているから、恋愛がうまくいかない”という悩みを抱えていることも。

そこで今回は、5,200件以上の相談を受けてきた恋愛コンサルタントの筆者が、男性が本命女性を選ぶ

女性が勘違いしがちな男性の本音をご紹介します。

 

■1:自分より収入の高い女性は恋愛対象?

スペック格差

株式会社IBJが実施した“スペック格差”に関するアンケートによると、 男性の76%が「自分より収入の高い女性は、恋愛対象になる」と回答しています。 その理由は「年収より相性や人柄を重視しているから気にならない。」「年収で恋愛対象を判断していないから。」とのこと。女性が思っているより、男性は女性の収入を気にしていないようです。

 

■2:自分より仕事ができる人と社内恋愛できる?

「仕事ができるのも、魅力の一つじゃないですか?僕の彼女は、自分より役職が上で、同じ部署なんです。中途半端に女を出していなくて、職場では太陽のように明るいですね。そういうところを、尊敬もしています(36歳男性)」

社内恋愛の場合は、役職についているなど女性の方が男性よりも社内で高く評価されていることがあります。「自分の方が立場が上だから、恋愛対象として見てもらえないのでは……」 と考えてしまう女性は多いですが、意外にそうではないようです。

 

■3:自分より「年齢が上の女性」を本命彼女として選ぶ?

「僕の彼女は6歳年上なんです。今まで、若い子ばかり追いかけていた僕ですが、全然うまくいかなくて、いつもケンカ別れ。彼女は精神が安定しているので、2年経った今でもケンカはほとんどありません。僕のありのままを受け入れてくれるところに、感謝もしています。(32歳男性)」

いいなと思う人ができても、自分の方が年上だからダメかもしれない……と思ってしまう女性は多いもの。ですが、年上女性の魅力のひとつに“精神が安定している”ところです。

彼がうっかりメールの返信を忘れていたり、デートが自分の思う通りでなくても、いちいち怒ったりしないので、男性が安心して付き合えるというメリットがあります。

筆者のところに相談にいらした方でも、100件以上お見合いをしたうえで“結局年下の男性と結婚した”という事例はとても多いんですよ。

 

「私は○○だから恋愛ができない……」と思うのはわかります。ですが、男性からすると実はそれほど気にしていないことだったりするんです。 ぜひ「私は、○○だけど恋愛できる!」という思い込みに、変えてみてくださいね!

【著者略歴】

橘つぐみ・・・恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。
著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。2児の母。

【画像】

※ AlikeYou / shutterstock

【関連記事】

※ 本気の恋、しませんか?短命恋愛ばかりの人が「していない」2つのコト

※ 逆効果だった!すればするほど「男に嫌われる」女の3つの行動

※ アナタはいくつ当てはまる?「不倫に陥りやすいオンナ」の特徴3つ

※ 結局、「●と顔」ですから!オトコが最重視している女のパーツが判明[PR]

※ その差10,000円以上!「プレゼントにお金を使う男性」は○○を持っていると判明 [PR]