WWO-Woman Welleness Online-

スキマ時間にサクッと!「二の腕のプヨ肉&肩コリ」撃退ストレッチ♡

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「二の腕のプヨプヨお肉が気になるけれど、運動する時間もないし、何より面倒で続かない」――。

そんな方にオススメなのが、日常のスキマ時間にサクッと出来るストレッチ。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、スキマ時間に“スッキリ二の腕”になれちゃうエクササイズをご紹介します。しかもこのストレッチ、“肩こり改善”にも効果的なので一石二鳥なんです!

 

■二の腕のたるみは「背中の筋肉を使っていない」証拠

二の腕のたるみの大きな原因の1つは、“背中の筋肉を使っていないこと”。背筋が弱っていたり、肩甲骨が固まっていたりすると、二の腕のたるみに繋がってしまうのです。

二の腕のたるみを無くしたければ、肩甲骨をほぐしましょう!

 

■スキマ時間を狙え!「肩甲骨寄せストレッチ」

(1)息を吸いながら両手を肩幅程度に開き、頭上へ上げます。

肩甲骨

(2)息を吐きながら頭上に上げた両腕を肩の位置まで下ろします。

肩甲骨

(3)肩の位置まで下げた両腕の肘を曲げ、肩甲骨を寄せるように引きつけます。

肩甲骨

両方の肩甲骨がくっつくほどしっかりと寄せた状態で5秒キープしましょう。その後一気に脱力。この一連の流れを5回ほど行います。

 

■ココだけは押さえて!「肩甲骨寄せストレッチ」のポイント

肩甲骨

肩甲骨を寄せる時は、“腕全体を少し後ろへ引き”肩甲骨を寄せやすい位置に調節しましょう。腕を後ろに引いておかないと、二の腕の引き締め効果がなくなってしまうのです。

また、肘の曲げる角度は“90度”程度にしましょう。深く曲げすぎると肩甲骨を寄せる力が半減してしまいます。

 

いかがでしたか? このエクササイズなら、場所を選ばずどこでも出来きます。デスクワークでガチガチに固まった体には、3時間に1回ペースで取り入れることが理想です。

肩や肩甲骨、背中のコリは血液の循環を悪くさせるため、二の腕に老廃物が溜まり腕を太らせます。このストレッチを取り入れて、引き締まった二の腕を手に入れてくださいね!

【著者略歴】

yuuka ・・・『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、リフレクソロジー、体幹トレーニング、ストレッチメソッド等、専門家の下で学び実践、研究を続け、オリジナルのマナメソッドを発案。レッスン内容を生活の中で活かす方法を提案し、本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評がある。産前産後のサポートレッスン、子供の姿勢矯正、バレリーナ、舞台で活躍する声楽家や音楽家、能の舞手など芸事に関わる方々のパーソナルトレーニングにも力を入れる。現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。名古屋を中心として関東、関西にも出張し精力的にサポート、貢献に努める。健康、ヨガ、ライフスタイルに関するブログも執筆中。

【画像】

※ racorn / sutterstock

【関連記事】

※ ヨガ美人が毎日実践している「Sラインくびれ」を作る簡単ストレッチ♡

※ 思わず触りたくなっちゃう♡「ふわふわ美バスト」をつくるストレッチ

※ むくみ、下半身太りにガツンと効く「太もも裏ストレッチ」2つ

※ 嘘みたいにスッキリ!「便通改善サプリ」でアナタの腸が変わる [PR]

※ 結局、「●と顔」ですから!オトコが最重視している女のパーツが判明 [PR]