WWO-Woman Welleness Online-

お風呂上がり15秒!「アゴラインをスッキリさせる」セルフマッサージ♡

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

まだまだ寒い日が続きますが、 コートやマフラーをつけていること、そして肩や体を小さくしていることは肩こりや頭痛の原因になります。何より首から上の顔の血液循環が悪くなると顔の“たるみ”や“むくみ”を招いてしまうのです。

そこで今回は、エステティシャンの筆者が、お風呂上りの15秒でできちゃうアゴラインをスッキリさせるセルフマッサージをご紹介します。

 

■首こりがアゴラインを乱す!?

リンパ液は老廃物や疲労物質を回収し運ぶ働きをしています。体に不要な老廃物はリンパ節でろ過されてキレイになり、また体を巡ります。リンパ液が流れるためには、筋肉の伸縮や外からの圧力が必要になりますが、肩こりや首こりで血行が滞っているとその力も弱くなります。すると、本来流れきれいにろ過されるはずの老廃物も滞り、むくみやたるみなどアゴラインの乱れを引き起こしてしまうのです。

リンパ節のなかでも鎖骨下リンパ節や耳下腺リンパ節はよく聞くのでご存知な方も多いかもしれません。実は、顔周りにはもっとたくさんのリンパ節があるのです。

例えばアゴラインには、顎下リンパ節、オトガイリンパ節というリンパ節があり、これはシャープなアゴには欠かせないリンパ節です。また、耳の周りには耳介腺リンパ節や浅頸リンパ節というリンパ節があります。顔やあごのリンパ液はこれらのリンパ節通って首を流れ、鎖骨下リンパ節へ流れます。

今詰まっているリンパ液を流すためにも、首のこりを取り除きリンパ節を流れやすい状態にすることがアゴラインケアには必須です。

 

■たった15秒!差が出るのは「お風呂上がり」だった

お風呂に入り血液循環が良い時にマッサージを行うと効果がUPします。化粧水や乳液をつけながらできるので簡単です! 少し触っただけでもリンパに痛みを感じる方は、大きな効果が期待できますよ。

(1)アゴラインを押す(6秒)マッサージアゴの骨を裏から掴むイメージで行っていきます。ゆっくり痛さや硬さを感じながらマッサージしていきましょう。痛さや硬さを感じるならば無理に行わず、毎日少しずつほぐしていきましょう。続けていれば次第に痛みがなくなり柔らかくなくなる日がきます。マッサージ写真のように骨を裏を意識して行うのがポイントです。

(2)耳周りをくるくる(5秒)マッサージ 耳を人差し指と中指で挟むようにし、もみ上げの後ろと耳の後ろ全体をくるくるとマッサージします。優しくさする程度でも効果はありますよ。速度を早めにすることで血行が促進され、耳全体が温かくなってくることを感じましょう。

(3)首のストレッチ(3秒ずつ)

マッサージ鎖骨の下を両手で抑え、首を垂直方向に伸ばしていきましょう。このストレッチは、仕事の合間など手軽にできるので特におすすめです!マッサージ中心が終わったら、写真のように左右も行っていきます。

 

いかがでしたか? マッサージしているところを「気持ちいいな」と思えると手が勝手に動くようになっていきます。少しずつマッサージ時間をのばしていくことも可能です。アゴラインがスッキリするだけでなく、顔色も良くなり“くすみ改善”も期待できます。ぜひ、試してみてくださいね。

【著者略歴】

山田みき ・・・ 自身のアトピー・アレルギーを機に美容を学ぶ。美容学校を卒業後、エステティック及びヘアメイク・着付けを中心に教育と現場の仕事に就く。現在は、その経験をもとに、自身のサロンにて外面と内面の双方から美しくすることに努めている。
美容師国家資格をはじめ、エステティックやアロマテラピー、ヨガの国際ライセンスなど美容系各種多数の資格や、ヘアメイク・着付けコンテスト全国大会優勝、エステティックコンテスト東京大会3位、全国大会上位入賞の経験をもつ。その他、NHKドラマにてエステ指導や業界誌及び一般誌での美容方法の掲載も多数。

【画像】

※ Irina Bg / Shutterstock

【関連記事】

※ まんまる顔がスッキリ!老廃物がザーッと流れる「4ステップリンパマッサージ」♡

※ 「ダル重むくみ足」がスーッと細く!簡単美脚ケア術5つ

※ 頭皮もコリもスッキリ~!美容師が教える「おうちヘッドスパ」のやり方

※ プロが絶賛!大人の乾燥肌にピッタリの「節制美スキンケア」とは [PR]

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]