WWO-Woman Welleness Online-

たったコレだけ!? 下半身が「みるみるスッキリする」究極の座り方

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

多くの女性が悩む、太ももの太さや形。「なんとか解消したい!」と思っている方も多いのではないでしょうか? 体が歪んでいることわかっているけど、マッサージやエステサロンはお金がかかるし、そんなに続けられないもの。

そこで今回は、姿勢調律師の筆者が、とっても簡単にスッキリ下半身が手に入る座り方をご紹介します。

 

■座り姿勢が骨盤を歪める

骨盤は、起立時は全身を支え、着席時は上半身を支えています。座り姿勢が多くお尻の大きさが気になるという方は、骨盤の左右が開いている証拠です。骨盤は腸骨と仙骨という2つの骨がパズルのように組み合わされているのですが、座り姿勢によって骨盤は歪んだり広がったりしてしまうのです。

主に骨盤が歪む座り姿勢は、“足を組んだ姿勢”。骨格はその体制に合わせて変化させる機能を持っているため、長時間続けると歪みの原因になってしまいます。

そして、「お尻が垂れ下がり、どこまでがお尻のお肉かわからない!」という方は、“腰を丸めた姿勢”が原因です。腰を丸めていると、体重が腰の方向へと移動し、みるみる骨盤が開くという結果に。

 

■骨格の構造に合わせた美しい座り方

座り姿勢によって、骨盤は変化します。骨格の構造に合わせた座り姿勢へと変化させていきましょう。

(1)お尻を突き出す格好で座骨と呼ばれる2つの骨に座面を当ててください。

(社)日本姿勢調律協会(2)頭を背骨に乗せるイメージで座ります。すると、背骨はしっかりと美しいラインを描きますから、腰が丸まる心配はなくなります。ポイントは腰がしっかりと美しいラインを描けているかどうか。まずは、鏡の前で座り姿勢を確認してみましょう。(社)日本姿勢調律協会座り姿勢を変化させるだけで、骨盤の歪みは最小限に抑えることができます。はじめは大変かもしれませんが、半年ほどで慣れてきますよ。骨盤の歪みにサヨナラしてスッキリ下半身を手に入れましょう!

【著者略歴】

野口早苗 ・・・3歳からのダンス経験を生かし国内外でプロダンサーとして活躍後、姿勢調律士として正しい姿勢の普及活動を行う。姿勢によって、より心と身体を健やかに美しく磨くための方法をご紹介。

【画像】

※ Julia Luzgareva / Shutterstock

【関連記事】

※ スッキリ下半身にはコレ!みるみる痩せる「究極の歩き方」とは

※ コレだけで3歳若返る!オフィスでも出来る「猫背解消ストレッチ」

※ 慢性的な肩コリにも!たった5秒の「若返りストレッチ」がスゴイ

※ 嘘みたいにスッキリ!「乳酸菌よりビフィズス菌」でアナタの腸が変わる [PR]

※ 元ミスインターナショナル絶賛!「失敗できない人」のダイエット法って [PR]