WWO-Woman Welleness Online-

翌朝のスッキリ感が違う!「むっちり足に効く」2ステップのむくみケア

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

足のむくみは女性の永遠のテーマと言っても大げさではないでしょう。自覚がなくても“隠れむくみ”を持つ女性はとても多いのです。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者がオススメする2ステップで“むくみ知らずの健康美脚を手に入れる方法”をご紹介します。

 

■ステップ1:水分をしっかり摂る

むくみの原因の1つに、“水分不足”があります。飲み過ぎるとむくんでしまうから水分を敬遠するという気持ちは分かります。しかし、それ実はNG。水分を飲みすぎて一時的にむくむ症状は、慢性的に体内の水分が足りないために溜め込もうとすることが原因なのです。

まずはこまめに水分を摂るクセをつけましょう。むくみやすい方ほど水分をしっかり摂り始めるとひどくなる場合がありますが、それは水分を溜め込もうとする体質が出来てしまっているから。

リミットを越えればちゃんと体外へ排出されますので、“水分を摂る”“排出する”の循環がスムーズになるまで無理なく続けましょう。

循環が整った頃には、見た目もスッキリと変化が現れます。

 

■ステップ2:寝る前に!むくみに効くストレッチ

毎晩寝る前に、むくんだ足をスッキリさせておきましょう。この一手間をする事で翌朝の足もスッキリです!

(1)壁にお尻をつけた状態で仰向けに寝ます。

マナヨガ2

(2)両膝を曲げて足を開き、両腕を足の上に乗せ、足の付け根から両足をしっかりと開きましょう。その状態で1分間キープします。

マナヨガ3

(3)両腕を下ろし、両膝を伸ばした状態で足を無理のない範囲でしっかりと開きます。体全体を脱力させ、さらに1分間キープします。

マナヨガ4

 

■もうひと手間!ぶるぶるケアで完璧に

壁を使ったむくみケアの後は、もうひと手間で仕上げましょう!

(1)壁から少し離れ、両腕と両足を宙に浮かせます。

(2)肘と膝を少しだけ緩め、思い切り振り続けます。

このとき太ももや足首、二の腕、肘の力を脱力させて、両手足全体が揺れるようにしてください。しっかり振り続けて30秒〜1分キープします。

適当にやっていると効果はありません。しっかりと振り手足が疲れてきてからが勝負です! あとひと踏ん張りです。

 

むくみを撃退するには“水分循環”+“むくみケア”の組み合わせが大切です。まずは1週間続けてみてください。さらに2週間継続できれば、いつの間にかむくみが軽減されていることに気つくはずです。ぜひ試してみてくださいね。

【著者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ futureGalore / shutterstock

【関連記事】

※ むくみ女子卒業!「怠けふくらはぎ」を目覚めさせるストレッチ♡

※ プロが実践してる!「たるみ太もも」をほっそりさせる簡単エクサ

※ むくみ、下半身太りにガツンと効く「太もも裏ストレッチ」2つ

※ 嘘みたいにスッキリ!「便通改善サプリ」でアナタの腸が変わる [PR]

※ ミスインターナショナル絶賛の美女と野ジュースの秘密 [PR]