WWO-Woman Welleness Online-

おやすみ前の1分!寝たままできちゃう「腰痛&むくみ防止」ストレッチ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

長時間のデスクワークや運動不足、冷えによる腰痛や足のむくみに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか? 予防、緩和のためには体を動かすこと、特に腰周辺の筋肉を動かして血液循環を整えることが重要です。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、寝たままでOKの手軽にできる“腰痛&むくみ防止”のストレッチをご紹介します。

 

■寝たまま手軽にできる!~アンクルトゥーニー(パダストヒラジャヌラアサナ)~ヨガポーズ(1)両ひざを曲げた状態で仰向けに寝ましょう。足首は90度に曲げ、右ひざの上に左足のかかとをのせます。

(2)左ひざは曲げた状態で外側に開き、左手を左足首の下から差し込みながら右ひざの上で両手をくみます。

(3)息を吐きながら、両手を右ひざごと胸とお腹に近づけましょう。この時左ひざは体から遠ざけるようにします。

(4)左股関節とお尻の伸びを感じながら、態勢を30秒くらいキープします。

(5)反対側も同様にストレッチしましょう。

 

お尻の筋肉は日常生活でストレッチされることが少ないため、かたまりやすい部分です。腰痛を感じた時、お尻がかたくなっていたり、マッサージしてもらうと痛気持ちよかったりした経験はありませんか? このポーズも気持ちのいい痛さで、お尻の筋肉をしっかりほぐしてくれますよ。

【著者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※ g-stockstudio / shutterstock

【関連記事】

※ ガチガチお尻をプリッと!腰痛に効く「予防&改善」ストレッチ

※ バストアップにも!? 「たるみ背中」を引き締める簡単ヨガポーズ

※ 後ろ姿大丈夫?背中のプヨ肉に効く「美姿勢」ストレッチ♡

※ プロが絶賛!大人の乾燥肌にピッタリの「節制美スキンケア」とは [PR]

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]