WWO-Woman Welleness Online-

やってるかも…結婚出来ない女性が「無意識」にしているコト3つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「何度恋愛しても、いつも別れることになってしまう……」、「彼との結婚を考えるところまでは行くのに……」――。

あなたは、そんな悩みを持っていないでしょうか?

筆者のサロンには「今度こそ結婚したい!」と願う女性がよく訪れています。彼女たちの話を聞いているうちに、いくつか共通点があることがわかりました。

そこで今回は、女のしあわせ研究家の筆者が、結婚が成就しない女性が“無意識”にしてしまっている3つのことをご紹介します。

 

■1:彼を「自分の理想」に当てはめる

ありのままの彼とではなく、“自分の理想”と結婚したいと思っていることに気付かない女性がいます。いざ結婚を考え始めると、願望がどんどん膨らみ本当の彼が見られなくなってしまうのです。

例えば、結婚式や指輪、住居、どちらの親の近くに住むか、ライフスタイル、将来の夢……など、彼の意としていることが自分の理想と違っても無理やり合わせてもらおうとしていませんか?

すると彼は、「僕のことを見ていない」と感じてしまうため、どんどん冷めてしまうのです。

 

■2:彼に「本音」を隠して付き合う

相手に好かれたいあまり彼の好みに合わせ、つい本音を隠したまま付き合ってしまう女性がいます。

本当は欲求が強いのに従順な女性を演じてしまったり、男性に頼りたいのに“自立したオンナ”を装ってしまったりと、本来の自分とは違う姿で付き合い続けてしまう人は、いざ結婚となると苦しくなってしまうのです。

自分の好みではなく、親が気に入るような男性とばかり付き合ってしまう女性にも同じ傾向があります。

 

■3:「結婚が難しい男性」ばかり好きになる

不倫はもちろんですが、複数の女性と交際している、収入に不安があるなど、結婚が難しい男性ばかりを好きになってしまう女性もいます。

その多くは、強い刺激が恋愛にすり変わりやすいタイプの女性です。なかには、そもそも男性と幸せになるイメージを“持てない”人もいます。

男性に対するトラウマや家庭環境が影響していることもあり、解決するにはまず本人の心の傷を癒すことが必要でしょう。

 

無意識にしてしまうことには、“過去の出来事”が関わっている可能性があります。もしかしたら、強いコンプレックスを感じる経験があったり、元カレに否定されたりしたことがあるなど、ツラい想い出が原因となっているのかもしれません。

思い当たることがあるなら、過去ではなく“今”と向き合うことを意識しましょう。過去を取り戻すことや巻き返すことばかりを考えてしまっては、目の前の人と幸せになることが難しくなるからです。

今度こそあなたが幸せな結婚に行きつけるよう、筆者は心から祈ります。

【著者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Soloviova Liudmyla / shutterstock

【関連記事】

※ 趣味は妻!? 夫が「溺愛してしまう」オンナの共通点4つ

※ 強がってない?「1人が楽な女性」が幸せな結婚をするための秘訣とは

※ 1日続く若さをつくる!「最強うるハリ肌」になれる方法って [PR]

※ カレやご主人はどう?「出世している男性」の3つの共通点

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]