Woman.excite

卒業前に、男友だちに告白したほうがいい?

もうすぐ卒業式。好きな人と会えなくなる前に、自分の気持ちを伝えるべきか悩んでいる高校生もいることでしょう。コラムニスト・ひかりさんが恋する女子高生にアドバイスをします。

© Syda Productions – Fotolia.com

■男友だちのことが好き。気持ちを伝えるべき?(Mさん・18歳)
高1の頃から仲の良い男友だちがいます。高1の頃から好きで、卒業が近づいたいま、気持ちを伝えようか迷っています。

1年の頃からバレンタインのチョコや誕生日プレゼントをあげたり、お守りを作ったりして、いろいろとアプローチはしてきたのですが、彼の態度は変わらず、ずっと仲の良い友だちのままです。

周りにもよくからかわれるのですが、彼はもともとクールな性格で、焦った様子を全然見せないので、少し落ち込みます。

いままで友だちとして楽しくやってきたので、関係が崩れるのが怖い自分もいて、告白をためらっています。こんなに人を好きになったのは初めてなので、どうすれば良いのかわかりません。

■Mさんへの回答
いいですね。青春ですね! 彼にいままでいろいろとアプローチをしてきているということは、彼はすでにMさんの気持ちはわかっているし、それで避けたりすることはないということは、「嫌ではない」ということですよね。仲良しなのであれば、むしろ好きな方なのでは?

そんな状況なら、卒業式の日に、「付き合ってください!」と言ってみてもいいと思いますよ? それで彼の気持ちをハッキリ聞いてもいいでしょうし。

もし彼が「友だちでいたい」と言うのであれば、あとはMさんの気持ちが落ち着くまでは距離を空けて、また友だちに戻ることだってできなくはないもの。むしろそうなったときは、「友だちなのかな? それとも脈があるのかな?」なんてモヤモヤ悩まないで、きちんと友だち関係を築けますしね。

■ここぞ、というときは、勇気を出すべし!
人生には、勇気を出しておいた方がいい瞬間がいろいろとあるものなんですよね。そのときに傷つくのが怖くて諦めてしまうと、その後、ずっと「勇気を出せなかった自分」に後悔してしまったり…。

結果うんぬん以上に、きちんといままで温めてきた思いを相手に伝えるというのは、人生においてすごく大事なことです。さらに「好きだという思いを相手に知ってもらう」というのは、自分にとっても幸せなことなんですよね。

結果がどうであれ、告白して、「やっと言えた。スッキリした!」と思う人って意外と多いものですよ。

今回のように自分の気持ちをすでに相手が知っている場合の告白は、意外とハードルが低いと思うんですよね。卒業式に、“勇気のない自分”からも卒業してみては?
 
(コラムニスト・ひかり)
 
 
 
(コラムニスト・ひかり)