WWO-Woman Welleness Online-

羨ましい!女の幸せも掴むキャリア女子が「していない」3つのコト

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

キャリア女性の中には、プライドが高く、何事もつい背伸びをしてしまう女性がいます。仕事はもちろん、結婚に対しても「人より上を目指さねば!」と思い過ぎていませんか? 

人によっては“親の期待”が影響していることもあるようですが、せっかく結婚したいと望んでいるのに婚期を逃してしまっては残念ですね。

そこで今回は、女の幸せ研究家の筆者が、プライドが高いことで「男性とうまくいかない……」と悩む女性たちが“女の幸せ”をつかむために知ってほしいことご紹介します。

 

■実は「普通に幸せになりたい」と思っている

プライドが高くても“仕事だけが幸せ”と心から思える女性は、意外と少ないのではないでしょうか。結婚して“普通の幸せ”も欲しいというのが多くの女性の本音だと思います。

しかし、プライドが高いために、結婚さえも「人が羨むようなゴールインでなければ」と構えてしまい、前に進めなくなってしまうのです。

 

■幸せをつかむプライド高め女子が「しない」こと3つ

(1)男性を裁かない

つい、男性を裁いてしまっていませんか? “自分より能力が高い男性”ばかりを求めるのではなく、プライベートで心を通わせられることを重視して、相手を探した方がいいでしょう。

そのためには、まず自分の気持ちに素直になることが必要です。

(2)平凡な幸せをあなどらない

結婚して幸せの基盤を作ることは、例え平凡であっても女性の足をしっかりと地に着けてくれます。

“夫に愛されている”という自信は、女性特有の不安を解消し“世間の評価以上”の安心感を与えてくれるでしょう。

(3)男性を職業や肩書だけで選ばない

プライド高め女子は、人柄に問題があることがわかっていても、つい職業や肩書で男性を選んでしまいがちです。これが原因で、結婚してから苦労をする人も少なくないのです。

ありのままのあなたに寄り添ってくれ、思いやりや責任感のある男性に目を向けた方が女として幸せになれるのではないでしょうか。

でも、プライドをくすぐることが上手な、甘えたいだけ男子には要注意。男性の中身を見ぬく目を磨いてくださいね。

 

プライドとは、ココロの鎧のようなもの。「私、もっと普通でいいんだ」と自分を許し、気持ちを軽くしてみませんか? それは決してつまらない人生になることではなく、毎日をもっと輝かせることになるかもしれないのです。

悔いのないよう、自分の“内側の声”に耳を傾けてあげてくださいね。

【著者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Katsiaryna Pakhomava / shutterstock

【関連記事】

※ やってるかも…結婚出来ない女性が「無意識」にしているコト3つ

※ 強がってない?「1人が楽な女性」が幸せな結婚をするための秘訣とは

※ 1日続く若さをつくる!「最強うるハリ肌」になれる方法って [PR]

※ カレやご主人はどう?「出世している男性」の3つの共通点

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]