It Mama

カラダを引き締めたい!産後の体型変化をもたらす「骨盤のゆるみ」は産後ヨガで解決

source:http://www.shutterstock.com/

出産は大きく体型が変化するため、産後の体型にお悩みのママも多いかと思います。

でもどうやったらこの体型を戻せるのか? 自分ではなかなかわからないですよね。

母乳育児をしている方は特に、食事制限は好ましくないでしょうし、ストレスが多い中美味しいものを我慢するのは難しいですよね……。

そんなあなた、産後ヨガで楽しく健康的に体型を戻しませんか?

今回は、ヨガインストラクター兼アーユルヴェーダアドバイザーの筆者が、産後の緩んだ身体に良いポーズを伝授します。

 

■産後の身体は「骨盤がゆるゆる」

10カ月という長い妊娠期間、そして出産を終えた女性の身体は“ゆるゆる”です。

筆者も出産直後、立った瞬間に骨盤がバラバラになりそうな程関節が不安定で、車椅子を準備してもらったことを覚えています。

というのも、妊娠中というのは、赤ちゃんを産めるように靭帯が緩んで、骨盤が開きやすくなるようになっているんです。

赤ちゃんが産まれた時に「どうやってこの大きさの赤ちゃんが私のお腹に入っていたの?」と思った方も多いと思いますが、こんな理由があったからです。

そして、赤ちゃんが急にお腹に居なくなった状態の骨盤はゆるゆる、お腹はダルダルです。

ですので、産後1カ月過ぎて、お医者さんの許可が出たら、少しずつ身体を動かして、早めに身体を締めていきたいものです。