Kirei Style(キレイスタイル)

コスパ最強! 本当に「使える」100円コスメ

100円ショップの商品は値段なりの品質、というのは昔の話。いまでは「これが本当に100円なの!?」と驚くようなものも販売されています。コスメもそのひとつで、使い勝手がよいうえにキュートなデザインのアイテムが増えているので要チェック! そのなかでもとくに使えるコスメを紹介します。

スキンケアには「ヒアルロン酸」
高保湿成分としておなじみの「ヒアルロン酸」は、アンチエイジングコスメにも欠かせない成分ですよね。このヒアルロン酸を使った美容液が100円ショップで買えると、美容マニアのあいだで以前から注目されています。

筆者はダイソーで見つけました。小じわの気になるところに塗布していますが、少しずつハリを取り戻しているように感じます。魅力的な涙袋を育てるにも役立ちそう。

そのまま塗布するのもいいですが、手持ちのスキンケアアイテムにプラスしてもOK! 化粧水だけでなく、乳液やクリームにも混ぜることができます。100円だから贅沢に使えるのもうれしいところです。

さまざまなカラーを試せる「カラーパレット」
トレンドカラーに挑戦したいけれど、似合わなかったら無駄になってしまう…。そのためか、口紅やアイシャドウなどのポイントメイクのカラーは、いつも同じ系統を選んでしまいがちでは。

そんなときには、「カラーパレット」がおすすめ。アイシャドウなら定番のブラウン系をはじめ、レッド系、ブルー系、グリーン系、イエロー系、口紅はピンク、レッド、パープルなど、さまざまな濃淡のカラーがそろっています。10色以上のカラーバリエーションを展開しているものもあるので、自分に似合うカラー探しのヒントに。どの100円ショップでも見かけます。

ポーチに入れておきたいラブリーコスメ
好きなものに囲まれた暮らしは、女性の気持ちを華やかにしてくれます。これもキレイを作るためには大切なこと。パッケージがキュートなコスメを選べば、メイクタイムも楽しくなりそうですよね。

100円コスメはシンプルなデザインのものが多いですが、ダイソーにはポーチに入れたくなるほどかわいいコスメがたくさんあります。とくにスティックタイプのアイシャドウは必見です。

ケースの先端がダイヤモンドのようにカットされていたり、エレガントなくびれのラインが表現されていたり。これまでの100円コスメの概念をくつがえすデザインが特徴です。オフィスでメイクを直すときに同僚に見せても、もともとこのアイテムを知らなければ100円コスメとは思われないでしょう。涙袋のメイクやアイライナーとしても活用できます。

話題の「クレヨンリップ」も100円ショップで!
雑誌で話題のコスメも100円ショップで買えるのをご存知ですか? ハイブランドでも注目のクレヨンリップは、100円ショップ各社で展開しています。

グロスのような質感ながらも、色落ちしにくい優れもの。発色も良く、口紅としてはもちろん、グロスの下地やチークに応用することも可能です。スイートなデザインも女子心をくすぐります。

また、いまでは定番化している「お湯で流せるマスカラ」も、100円ショップで買えるのです。がっつりマスカラを塗るとクレンジングでも落ちにくいことがありますが、これならさっと落とせるので忙しいママにもうれしいですね。

100円ショップコスメのコスパは最強。使い方次第で活用の幅が広がります。もし肌に合わなくても、100円だったらあきらめがつくというもの。新たなコスメに挑戦しようと思ったら、まずは100円ショップをチェックしてみてはいかがでしょうか。
(藤井蒼)