WWO-Woman Welleness Online-

原因はむくみだった!「ぷよぷよ二の腕をスッキリさせる」ストレッチ

https://pixta.jp

https://pixta.jp

二の腕の太さやたるみを気にしてダイエットをしている方も少なくないはず。特にこれからの季節、二の腕が露出されるので早めにケアしたいですよね。

二の腕ダイエットというとついてしまった脂肪を落とそうとしがちですが、実は二の腕も“むくむ”ということをご存知ですか? 

あなたの二の腕が太いと悩んでいる原因は、もしかしてむくみかもしれません。二の腕周りはリンパの出口が多い場所です。体に溜まった老廃物が渋滞を起こしてむくみとなって固まりやすいのです。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者自身も毎日実践している“二の腕のむくみケア”をお伝えします。

 

■ぷよぷよ二の腕の原因は「むくみ」

あなたの二の腕がむくんでいるかどうかは、実はとっても簡単に分かります。

二の腕を強く掴んでみましょう。必要以上に痛い場合はむくんでいる可能性大です!

むくみの原因は老廃物です。老廃物をためないケアをすることが大切です。

 

■お風呂で出来る!二の腕リンパ流し

お風呂で体を洗う時間を利用して、二の腕周りのリンパを流れやすくしておきましょう。凝り固まった二の腕の老廃物は手ごわいため、最初は痛いかもしれません。毎日続けて少しずつ流れを良くしていきましょう。

(1)石けんのついた手でリンパの出口である左鎖骨を5回ほど撫でるようにさすります

(2)左腕の手首、ひじ、脇の順に右手で掴んで強めにこすります

(3)そのまま左腕を心臓より高い部分に持ち上げて、手首から脇へ一方通行にさすります

(4)右手をグーの形にして拳を作り、関節を使って二の腕(肩の付け根から二の腕の外側)を強めの力でゴシゴシこすります

痛みがありますが、無理のない範囲で強めにこするのがポイントです。

(5)再び脇の下を拳の関節を使って、ゴシゴシと胸の方向へ一方通行にこすります

(6)反対側も同様に行なった後、再び左側の鎖骨をさすっておきましょう

 

■寝る前3分!「二の腕外側」ストレッチ

毎日のお風呂のケアにプラスして、二の腕の外側のストレッチも行っておきましょう。

(1)あぐらか正座で座ります

正座の場合は両足を肩幅程度に開いておきましょう。

(2)両腕を前方に伸ばし、上半身を沈めていきます

肩の付け根から腕を引き伸ばし、息を吐くタイミングで胸をさらに沈めていきます。この姿勢で、5呼吸ほどキープします。ストレッチ

(3)左腕を右腕の下に伸ばした状態で通します

ストレッチ

(4)息を吐きながら上半身を沈めていきます

この時上半身を傾けないように注意して、真下に沈んでいきましょう。肩から腕の外側にかけてが気持ち良く伸びる位置で5呼吸キープします。

ストレッチ

(5)反対側も同様に行います

 

今回ご紹介した2パターンのむくみケアは必ずセットで行いましょう。毎日の習慣にして、むくみを溜めない二の腕を目指しましょう!

【筆者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ Wayne_PHOTO / PIXTA

【関連記事】

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]

※ 乾燥小じわにSTOP!「肌の可能性を引き出す」大人のうる肌スキンケア [PR]

※ スキマ時間にサクッと!「二の腕のプヨ肉&肩コリ」撃退ストレッチ♡

※ 1日1分でリセット!お疲れ「猫背腰痛」に効くヨガポーズ

※ 頑固なむっちり二の腕にはコレ!1日3分「肩甲骨グルグルひねり」ストレッチ