Woman.excite

「いまは恋愛に興味ない…」それって本音? 恋愛ニートの脱出方法

過去の恋愛で苦い経験をした人は、「いまは恋愛に興味ないかな」と思う期間が長くなりがち。でももし、本当は「また恋愛したい」と思っているのなら、ひさしぶりに恋愛モードをONにしてみましょう! 

(c) peerayot – Fotolia.com

■まずは「ありがとう」の心がけ
恋愛ニートになると、「恋人ができない」「私なんてダメ「どうせモテない」などと、気持ちが負の連鎖におちいっていませんか? そういうときは気づかないうちに、負のオーラを発している可能性があります。

せっかくの美人でも負のオーラが出ていたら、まわりの人は寄りつきにくいもの。好印象をもってもらうためには、明るくポジティブな姿勢を見せたいですね。

そのためには、小さなことでも「ありがとう」と言うようにしましょう。ネガティブなときはつい「ごめん」ばかりを言ってしまいがち。すると「自分はダメな子」と自信がなくなってしまいます。

「ありがとう」の言葉は、人への感謝にも気づけるだけでなく、素直な気持ちになれます。何より言われた相手もうれしくなる言葉ですよね。

■相手の優しいところをみつける
人と接するときには、その人のいいところはどこか、とくに“優しいところ”を見つけるようにしましょう。

嫌なところを見ていると、当然好きになることは難しいですが、いいところを知れば、その人ともっと関わっていきたいと思うようになります。

■お誘いには「YES」と返事を
現状打破をするためには、お誘いはなるべく断らないようにしましょう。もしも「出会いがないから恋愛もできない」と思っていたら、出会いのない自分の世界にとどまらず、外に出て行くべき!

新しい世界に足を踏み入れれば、新しい出会いがあるかもしれません。臆せず、自分の世界を広げてみましょう。

やむなくお誘いを断る場合は、「すごい行きたかった。来週の●曜日なら大丈夫だよ!」と、また声をかけてもらえるような言葉をそえるといいですね。

新しい恋がしたくなったときこそ、「ポジティブ精神」を心がけましょう!
 
 
(藤平真由美)