WWO-Woman Welleness Online-

アナタはどう?出世する男性が本命に「選ばない」オンナの特徴

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

どうせ誰かと付き合うなら「出世する男性と付き合いたい!」というのは、多くの女性が考えることかもしれません。

ですが、男性もまた“自分の出世を妨げそうな女性”とは付き合いたくないと考えているのです。

そこで今回は、5,200件以上の恋愛相談を受けてきた筆者が、出世する男性が本命に“選ばない”女性の特徴を3つご紹介します。

 

■1:お金がかかりすぎる

「前に付き合っていた彼女は、お嬢様育ちでした。デートは必ずコース料理で、1回あたり20,000円はかかっていました。僕も彼女を好きだったから、お金がかかることもまた楽しかったんですけど。結婚を考える段階になって、生活レベルが違いすぎたため別れました。」(35歳男性 年収1,200万)

男性は本来、“自分の持っているリソースで、彼女を喜ばせたい”と考えています。出世するような男性は、普通以上にそう考えていることもあります。

しかし、デート代がかかることに加え、彼女の私生活にもお金がかかりすぎる場合「自分の力で彼女を喜ばせるのは難しい……」と考えてしまうのです。

これは出会いの段階でもいえることで、1人で楽しむ趣味が多い、給料が高いのに貯金がないなどの話はあまりしない方がいいでしょう。

 

■2:ダメ出しが多い

「前に付き合っていた彼女は、とにかくダメ出しが多かったです。店に入って、僕が悪気なく先に注文したら、怒られたこともしょっちゅうで……。僕もだんだん彼女のために何かしようという気がなくなり、別れました。別れてから転職に成功して収入が当時の倍になり、まぁまぁ幸せです。」(32歳 年収800万)

子どもの成績を伸ばす方法の1つに「お前は力がある、できるはずだ!」と、根拠なく言い続けるという方法があるそうです。ダメ出しというのは、それの逆なんですね。

彼女の立場からすると、“彼を好きだからこそ、直してほしい”のだと思いますが、ダメ出しは世間や上司がしてくれます。よっぽど我慢できないことをのぞいて、「彼はこういう人なんだな」といったん理解してから考える方向でいきましょう!

 

■3:精神的に自立できていない

「前に付き合っていた彼女は、とにかく暇な時間に構ってもらおうとするんですよね。僕もできるだけ時間を合わせようと頑張ったんですが、仕事で忙しいと寝てしまってLINEを既読スルーしてしまうこともあって……。『浮気しているんじゃないの?』って何度も言われたけど、そんな暇なかったんですよ。」(36歳男性 年収900万)

精神的に自立していない女性が頼ってくる様子は、最初はかわいいと感じることもあるかもしれません。しかし、度を超えると男性の時間を奪うような存在になっていきます。

そこまでくると「一緒に暮らしたら、ずっと彼女の機嫌を取り続けないといけないのか?」と、彼が不安に思ってしまうのです。1人でいるのが辛い場合は、女友達や趣味を楽しむなど、彼以外で気を散らすための努力をしてみましょう!

 

繰り返しになりますが、出世するような男性は「自分のリソースで、女性を喜ばせたい」と考えていることが多く、いざとなったら頼りになる方が多いもの。

ですが、同時に「自分の持っているリソースを削ろうとする女性」に対しては、ものすごく厳しいこともあります。

彼が大切にしているものは何なのかを見極め“私は、それを削るつもりはありません”という姿勢を一貫して見せることができると、本命に選ばれやすくなりますよ!

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Yuryev Pavel / shutterstock

【関連記事】

※ オンナの勘違いだった!男性が「本命彼女」を選ぶポイントって?

※ 見極めポイントはどこ?結婚すると「幸せになれる」男性の特徴3つ

※ 口には出さないけど…実は「彼がうんざりする」オンナの行動3つ

※ 1日続く若さをつくる!「最強うるハリ肌」になれる方法って [PR]

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]