Kirei Style(キレイスタイル)

栄養成分たっぷり! 話題の「塗る」スーパーフード アイテム 3選

すっかり春ですね。色とりどりの花も楽しみなこの季節ですが、肌がゆらぎやすい時期でもあります。肌力を根本的に高めるためにいろいろな方法がありますが、今話題のスーパーフードが救世主のひとつとなるかもしれません。といっても食べるのではなく、肌に塗る方法で!

栄養成分たっぷりのスーパーフードは食べて良し、塗っても良しなんです。今回は、そんなスーパーフードの成分が配合された話題のスキンケアをお届けします。

生命力の強さと220以上の栄養素が肌密度にアプローチ
まずはスピルリナを配合したクリーム「エラバシェ スピルグリーン ラ クレーム」(50ml ¥8,000 税抜)。

スピルリナは約32億年前に誕生したの一種。動物と植物の両方の性質を併せ持つとても珍しい生物で、生命力の強さが特徴です。タンパク質や必須アミノ酸、ミネラルをはじめ人体に必要不可欠な栄養素をなんと220種以上含有しています。もちろんβカロテンやクロロフィル、ビタミンC、ビタミンEなど抗酸化作用の高い成分もたっぷり!

このクリームはそんな豊富な栄養素で肌に不足している栄養素を補いながら、シワやたるみの原因となる肌密度の減少にアプローチ。ハリのあるもち肌へと導いてくれます。肌の水分保持をサポートするヒアルロン酸やふっくら成分の擬似トリペプチド(アミノ酸)も配合。しっかり浸透して、若々しいなめらかな肌をサポートする頼もしい味方です。

キヌアの“殻”のクレンズ力で、肌すっきり!
4月23日発売の「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」(30ml ¥8,500 税抜)は、スーパーフードの中でも人気のキヌア“殻”に注目し、そのクレンズ力を活かした美容液。

朝すっきりした顔で出かけても、夕方になると老けた印象になるのは、日中に増加するくすみが大きな原因。この日中に作り出された老廃物を排出し、ざらつきやくすみのない透明感あふれる肌を叶えてくれるのが、キヌアの殻の力を最大に活かしたこの美容液なんです。

夜のスキンケアで化粧水の後に使うことにより、まるで皮膚科でケミカルピールを受けたかのようなつるんとなめらかな肌が蘇ります。寝ている間にいらないものをしっかりと出せるなんて、素敵な効果ですよね!

酸化しない肌へ。ココナッツオイルの力を最大限にいかしたコスメ
スーパーフードの中でも一番人気のココナッツオイル。酸化しにくい性質がスキンケア業界でも注目されています。

ココオーガニックはナイジェリア産のエキストラヴァージンココナツオイルが主成分。ココナッツオイルの中でも、100個のココナッツからわずか1リットルしか取れない1番絞りのエキストラヴァージンオイルが使用されており、配合の成分も食用素材のみというこだわりのブランドです。パラベン、アルコール、合成着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤なども不使用。

クレンジング、生石鹸、クリーム、バームの4アイテムがありますが、今回ピックアップしたのは「ココオーガニック フレッシュソープ」(100g ¥4,600 税抜)。有効成分の変成を防ぐためココナッツオイルを加熱せず、低温での製法にこだわってつくられています。泡立ちがよく、洗浄力に優れ、肌にやさしいうるおいをもたらしてくれます。
(上田祥子)