Woman.excite

野菜をカットして麺に!? ヘルシーでおいしい「ベジヌードル」レシピ【ゆる精進料理】

春も近づいて、いままで厚いコートやセーターでかくれていたラインが見えてくる季節になってきましたね。そろそろダイエットをしようかなと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

© suna – Fotolia.com

とにかくヘルシーなものを食べたい! と思ったら、この春は野菜を麺のようにカットした「ベジヌードル」に挑戦してみてはいかがでしょう。

見た目はパスタのようなボリューム感があるものの、材料は野菜。さっぱりヘルシー、食物繊維たっぷりの一品ができます。

つくり方は、ピーラーで薄くスライスする方法もありますが、より麺っぽくしたい場合は、専用のベジヌードルカッターがあれば簡単です。

※写真はOXO ベジヌードルカッターを使用

ベジヌードルをつくるのに適しているのは、ズッキーニやきゅうりなど、かたすぎない筒状の野菜。直径はこのメーカーのヌードルカッターを使用する場合は、4cmほどあった方がカットしやすいです。

そのほか、ニンジンやだいこんなどの野菜も、多少かたいですがカットは可能です。また、じゃがいもやかぶなどの丸い野菜にも使えます。野菜をクルクル回すだけで、簡単に麺状にカットできます。

オススメは、パスタやフォーなどの麺料理をするときに、普段の麺の量を半分に減らしてベジヌードルでかさ増しする方法。食べごたえもありつつ炭水化物やカロリーを減らせます。

パスタとズッキーニ、フォーと大根など、いろいろな組みあわせができますよ。

今回は、ベジヌードルカッターを使った、簡単冷製パスタ風サラダを紹介します。

■ズッキーニとニンジンのベジヌードルサラダ

完成

【材料】(2人分)
ズッキーニ 200g
ニンジン50g(ベジヌードルカッターで切る)
[A]ごま油 大さじ1
[A]練りごま 小さじ2
[A]寿司酢 小さじ2
[A]しょう油 小さじ2
[A]すりおろししょうが 小さじ1/2
[A]黒ごま 少々
白ごま お好み

■つくり方
1.人参は軽く塩を振り(分量外)、しんなりさせておく

2.ボウルに[A]を混ぜ、水気を除いた野菜を和える

3.皿に盛りつけて、白ごまをふって完成!

食べる直前に、野菜の水気を除いてからドレッシングと和えましょう。時間がたつと野菜から水分が出てしまいます。

新感覚のサラダ「ベジヌードル」をぜひ試してみてくださいね。
 
 
 
(精進料理研究家 麻生怜菜)