WWO-Woman Welleness Online-

プロも使って感動!最新エイジングケアは「はちみつ」がカギ

IMG_3087-20160405160326-e1459904885571②

不安定な春の気候は、美の大敵“乾燥”と常に隣り合わせ。乾燥は“あらゆる”エイジングサインの原因といわれており、そのケアは一筋縄ではいきません。そこで筆者が着目したのは、古くから美容に良いといわれている“はちみつ”です。

今回はメイクアップアーティストの筆者が、はちみつの美容効果と気になる最新はちみつ美容アイテムをご紹介します。

 

■はちみつは「保湿力」が高い

実は、はちみつは“保湿力”がとても高いことをご存知ですか?

肌内部の水分を保持することはもちろん、空気中にある水分さえも巻き込む力があるといわれているため、想像以上の保湿力が期待できます。

加齢とともに水分保持能力が低下することが原因の1つとも考えられる“エイジングサイン”のケアに最適です!

 

■最新「はちみつ美容アイテム」を試してみました!

はちみつ美容アイテムはいろいろありますが、今回は『ゲラン』から4月1日に発売された、『アベイユ ロイヤルシリーズ』の化粧水と“口もと用”美容液を試してみました! 

(1)アベイユ ロイヤル アクティヴ ローション

はちみつ美容

スキンケアで最も重要な“化粧水”。

フランス ブルターニュ半島の沖合に浮かぶウェッサン島の固有種である黒蜜蜂から採れる『ウェッサンハニー』と、ゲラン独自の『ゲラン ロイヤルゼリー』を合わせた有用成分『新ピュア ロイヤル コンセントレート』が配合された、美肌に欠かせないアイテム。

はじめはとろみのあるテクスチャーですが、肌にのせるとみずみずしいウォーター状に変化し、みるみる肌が吸い込んでいく感触です!

ゲランならではの、高級感みち溢れる香りと、上質な仕上がりでメイクのノリも抜群。

(2)アベイユ ロイヤル リップライン トリートメントはちみつ美容目元と同様、年齢があらわれやすい口もとはスマイルゾーンといわれ、乾燥に敏感なエイジングサインがでやすいエリア。

唇の乾燥とリップラインのぼやけが気になる筆者は、トリートメントを適量出し、ゲランオリジナルのアプリケーターを唇にあてながら、優しくスライドさせてマッサージ。

カサカサでぼやけていた筆者の唇にハリ感が蘇り、敬遠していた口紅をつけたくなるほどの仕上がりに。ほんのり香るはちみつの香りで、唇にのせている時間も至福の時でした。

 

エイジングケアは、予防が大切。質の良いものを早くから使って、内側から備えておくことが、未来の自分へのプレゼントになります。

ぜひあなたも自分に合った“はちみつ美容”を試してみてくださいね!

【参考】

みつばち健康科学研究所 – 山田養蜂場

アベイユ ロイヤル アクティヴ ローション – ゲラン

アベイユ ロイヤル リップライン トリートメント – ゲラン

【筆者略歴】

※ 黒木絵里 ・・・ 外資系化粧品メーカー2社、某大手ヘアサロンのメイクセクション統括を経験後、独立。Eri Kuroki Make-up solution代表となり、育成やマニュアル監修、大手企業のセミナーのほか美容ライターとしても活動中。

【関連記事】

※ 乾燥小じわにSTOP!「肌の可能性を引き出す」大人のうる肌スキンケア [PR]

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]

※ 美容ライターもぞっこん♡エイジングケアに使える「はちみつ美容アイテム」2つ

※ 美肌、ダイエット…効果は無限大!「はちみつのビューティパワー」がスゴすぎる♡

※ プロが断言!どんどん「ブサ肌」になる春のNGスキンケア3つ