WWO-Woman Welleness Online-

GW本番!「また旅行に行きたい」と思われる女性の行動3つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

GWに恋人と旅行に行くという人も多いのではないでしょうか?

カップルで旅行したあとは「とても楽しかったから、また行こう!」と思うか、「思ったほどでもなかったから、もう行かなくていいかな……」と思うかのどちらかではないでしょうか。

前者になれば今後も付き合いを継続するでしょうが、後者の場合は旅行が別れのきっかけになることもあります。そう考えるとある意味、旅は恋の分岐点ともいえるでしょう。

そこで今回は、恋愛コンサルタントの筆者が、彼が「また一緒に旅行に行きたい!」と思う旅行中の女性の行動についてご紹介します。

 

■1:何が起きても楽しんでくれる

道に迷ったり、行く予定の場所が休みだったり、交通機関が遅れたり、あまりの人の多さに疲れたり……。

旅行はいつもデートしている場所とは違うため、彼がうまくリードできないこともあるでしょう。女性のほうが旅行好きだったりすると、彼の手際の悪さにイラっとすることがあるかもしれません。

そんなとき、彼を助けてあげるのは構いませんが、「こんな簡単なこともできないの?」などとダメ出しをするのは厳禁。

“行った先が混んでいる”なんてことは彼のせいではありませんから、待ち時間は2人でできるゲームなどをして、「トラブルはあったけど全体的には楽しかったよね」といえる結末をつくっていきましょう。

そのためには、イラッとしてしまった時でも「こうしたら面白くなるかな?」という気持ちの切り替えが大切。

この力を持ち合わせている女性は少ないので、あなたがこれを発揮できれば“かけがえのない女性”になれる可能性がグンと上がります。

 

■2:いつもと違う一面が見える

いつもと違う一面といっても、そんなに大げさなことでなくていいのです。

“お風呂上がりの肌が色っぽかった”、“荷物の整理整頓が上手だった”など、普段は見せていない女性らしい一面が見えると、「他にどんな面があるのだろう?」と、彼はあなたのことをより知りたくなってしまうのです。

普段から隙がないといわれる女性の場合、うたた寝をしている姿など本当にちょっとしたこといいのでギャップを見せるといいでしょう。

 

■3:こだわりが少ない

「ホテルは○○じゃないと……」、「朝はこれとこれをするから、支度に2時間はかかるの」――。

生きていれば誰でもこだわりはありますから、それ自体に問題はありません。

しかし、「こうでなければならない!」という項目があまりに多いと、「長く一緒にいると疲れるな」と彼が思ってしまいますよ。

 

恋愛で最も大切なことは“彼が計画したことを、彼女が楽しむこと”です。旅行も全く同じこと。

“自分の力で、彼女を喜ばせることができた”という実感が積み重なるほど、男性から女性への愛情は高まっていくのです。

GWの旅行が、そのきっかけの1つになるといいですね!

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Jacob Lund / shutterstock

【関連記事】

※ 吉田羊だけじゃない!「年下男子に選ばれる」アラサー女性の特徴3つ

※ これって付き合ってるの?自分が「本命かどうか見分ける」2つの方法

※ コンサルタントが伝授する「恋愛で自分を大切にする」具体的な方法

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]

※ まだ使ってないの?「携帯料金を安くする」カンタンすぎる方法 [PR]