WWO-Woman Welleness Online-

短期集中型!「痩せたと言わせる」美スタイルをつくるヨガエクサ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

ゴールデンウィーク、混むのが嫌で出かけるのはイヤ派の方!

連休を利用した集中エクササイズはいかがですか? 急に体重を落とすのは難しいですが、“美しく見えるスタイル”へ導くことはできます。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、「痩せたね!」と言われるような体のバランスの整え方と引き締めるポイントをお伝えします。

 

■スタイルアップには「ブルックシャアーサナ」のポーズを

すぐに体重は落とせなくても、見た目を美スタイルに見せる方法があります。それは、体のまん中に軸が入っているようにまっすぐ立つ姿勢をマスターすること!

要は“骨盤を立てる”ということです。骨盤の位置を覚える事はなかなか難しいですが、連休中にマスターしてしまいましょう!

(1)両足を揃えて立ちます。この時、足の付け根を外に開くようにお尻全体に力を入れましょう。そうすることで骨盤がまっすぐ立ちますよ。

(2)右足に重心を移動して、左の足裏を左ももの内側(またはバランスの取りやすい位置)に置きます。

お尻に力を入れたまま骨盤が傾かないように意識し続けましょう!yuukaさん美スタイルGW①

(3)両腕をゆっくりと頭上に上げていきます。

yuukaさん美スタイルGW②

(4)頭上に上げた両腕を肩の位置まで下ろします。この時、バランスが崩れないように、お尻の力を抜きましょう。

お尻の力を抜いても骨盤はまっすぐ立て、下腹部に自然と力が入っている状態をキープします。さらにお腹の奥を上に引き上げ続けましょう。

yuukaさん美スタイルGW③

(5)5呼吸キープしたらゆっくりと(1)の姿勢へと戻ります。

 

■下半身スッキリ!「集中型ウォーキング」のコツ

体の軸を整えるヨガポーズと一緒に、下半身をスッキリとさせる効果倍増の“集中型ウォーキング”にチャレンジ!

集中型ウォーキングは、通常ウォーキングの倍のカロリーを消費するうえ下半身への負荷がかかるので、まずは30分くらい実践してみましょう。

(1)目線は遠くを見て、腰をしっかりと立てて立ちます。(ブルックシャアーサナの(1)の方法で立ちましょう)

(2)大股で歩き出します。

この時、意識するのは膝の位置。膝頭が常に前を向くように歩きましょう。膝を前に向ける事により、セルライトが溜まりやすい足の後ろ側を効果的に引き締めます。

(3) 足を前に出す時に、みぞおちから足が生えているイメージで、お腹の奥を意識しながら歩きましょう。

足を動かす筋肉は、みぞおちから骨盤を巻き込み、足の付け根へと繋がっています。“足はみぞおちから”と意識するだけで、腹筋が効果的に使えるようになりますよ。

(4)歩くときは腕を後ろにしっかりと振り、背中を押されているような気持ちで歩きましょう。

 

■大切なのは「骨盤を立て、体の中心に軸をつくる」こと

“立つ”、“歩く”が正しくできれば、普段怠けていた筋肉が目覚めます。常に体の中心に軸が入っているように意識するのが大切です。これらがマスターできれば短期間で美スタイルを目指せますよ!

 

いかがでしたか? 「どこにも行く予定がないけど、何かしたい!」と思っているなら、連休を利用して「痩せたね!」と言われちゃうスタイルを目指しましょう!

【筆者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ Maram /shutterstock

【関連記事】

※ 上半身をほぐして代謝UP!「最高に気持ち良い」ヨガポーズ

※ 疲労の原因は歪み?美姿勢を作る「ムービングストレッチ」って

※ 腹筋なんてしなくていい!寝ながらできるお腹のシェイプアップ

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]

※ まだ使ってないの?「携帯料金を安くする」カンタンすぎる方法 [PR]