Woman.excite

気づかぬうちにやっている? 男性が生理的に受けつけない女性の特徴

人間関係を構築する際、人に与える印象は大事な問題。友人や知人、職場など人と接するうえで女性ならとくに意識しなければならないポイントでもあります。

(c) laszlolorik – Fotolia.com

見た目の印象をおろそかにして“生理的に受けつけない女性”になってしまうと、どんなに優れた一面をもっていても評価されにくくなるので要注意です!

世の男性が、どんな女性を生理的に受けつけないと思うのかチェックしていきましょう。

■汗のニオイがきつい
ニオイが与える印象は絶大。だから、あまりにも汗のニオイがきついと生理的な不快さを感じてしまう原因になるようです。

日頃から体臭をケアする習慣を身につけて、エチケットを心がけましょう。“くさい女”なんてイメージ、絶対に嫌ですもんね。

■口のニオイがきつい
これも体臭と同じで、話した途端に口のニオイがきついと、生理的に拒否してしまう男性が多いみたいですね。

口臭予防は大事。自宅でケアしてもなかなか効果が出ないという女性は、一度歯科クリニックでデンタルケアをしてみましょう。たまった歯垢や歯周病などが原因かもしれません。

■女性らしくない指先
男性は女性の指先に敏感です。隅々まで徹底的にネイルケアを! とまでは言いませんが、基本的な爪のケアはおろそかにしないほうがベター。

こまめにハンドクリームをつけたり、爪周りをネイルオイルでトリートメントして、月に一度くらいは甘皮処理したいですね。

■食事の仕方が不快
男女関係なくマイナスイメージを与えるのが、汚い食事の仕方。大人の女性なら、基本的な美しい食べ方や食事のマナーを身につける努力が必要です。

ついつい気を抜くと悪い癖が出てしまい、一緒に食事している相手に不快な思いをさせているかもしれません。

■不衛生な髪の毛
目立つフケや全体的に湿った髪など、不潔なイメージを与えるヘアスタイルはNG。ボサボサな髪や染めてから長い期間が空いた“プリン状態”もダメ。

ヘアフレグランスでナチュラルな香りを振りまくくらいが、女性らしさとしてちょうどいいです。髪は女の命、ヘアケアはおろそかにしてはいけない絶対条件です!

大切なポイントは、男性目線になって印象に気を配ること。整形しろとか特別な美容法をせよと言っているわけではありません。

必要最小限のエチェットを心がける努力が必要です。一度与えてしまったイメージは簡単に塗り替えるのが難しいので、日頃から意識的に与える印象に気を配りましょうね。