Woman.excite

男性が思う“パーフェクトな女性”って? 彼の欲求を満たす4つの条件

よく女性は“白馬の王子様”などと理想の相手を例えたりしますが、男性にも理想とする“パーフェクトな女性像”があるんです。

(c) Masson – Fotolia.com

あなたは彼の理想をいくつ満たしているでしょうか。「ねぇ、私って理想のタイプ?」って聞いて「違う」なんて言われたらショックでへこんじゃいますよね。

そこで今回は、男性のハートを鷲掴みにする条件をチェックしてみたいと思います。

あくまでも男の勝手な理想ですから、イラッとしても冷静に…。

理想1 女らしさを忘れない
女性はにおいや耳から入る情報、手で触れた感触、雰囲気などに敏感で、それらの感情をベースにイメージする能力が優れています。つまり、視覚の情報はさほど重要ではありません。

しかし男は、80%が視覚による情報処理。女性とは異なり見たものに興奮し、雰囲気を感じとったり空気を察したりする能力が低いんです。

視覚によって性的興奮を抱きますから、いつまでも女性らしさを忘れず、体型維持や美容に手を抜かないことがベスト。

男が思い描く理想の彼女は、若々しさをキープするためにスタイルや美しく見せる努力をおろそかにしない女性ということですね。

理想2 ポジティブな感情を与えてくれる
笑顔でポジティブ、いつも優しく話を聞いてくれて雰囲気が明るく心地よい存在。そんな彼女だったら最高だ! が男性たちの本音。

反対に、ネガティブでマイナス思考、ことあるごとに疑ったり束縛したりして彼氏を自分の型にハメようとする女性は苦手。

楽しい気持ちになれて、明るく笑顔で寄りそってくれる彼女を理想としているんですね。そう思わせる源が、ポジティブな感情というわけです。

理想3 料理が上手で家庭的
なんだかんだ言って、ほとんどの男性は家庭的な女性が理想。そのなかでも極めてポイントが高いのは料理がうまいこと。

「どんな料理が好き?」とか「今度作ってあげるね」とか、そんなフレーズを聞くだけでも魅力を感じちゃう単純な脳みそ。

ほかにも子ども好きだったり、家事を器用にこなせたりなど、家庭的な一面を発覚されると愛情が増しちゃうんです。

旅行先や彼の家にお泊まりして「服たたんでおいたからね」なんて言ったりして、家庭的な印象をアピールするのもひとつの手段ですよ。

理想4 立場を尊重してくれる
仕事と私、どっちが大事なの!? なんて言われるとガッカリ度MAX。反対に、「仕事お疲れ様。無理しないでね」と支えてくれる彼女には愛情がふくらむんです。

「仕事が忙しくて相手できなくて申し訳なく思っているよ。時間空いたら旅行に連れていくから待っていてくれ!」と言葉にしなくても心の中で活力を燃やしています。

立場を尊重し、陰ながら支えてくれる女性に魅力を感じ、そんな彼女だったら理想的だなって思っているみたいですよ。

意外にも、ずば抜けて高い理想ではありませんよね。とはいえ、そんな彼女を演じ続けるのも正直なところ疲れるわけで…。

だったら相応しい理想の男性になれるよう頑張れ! と言ってやりたいくらいですが、そんなことを言ったらショックを受けて彼に多大なダメージを与えかねませんしね。

でもプラスに考えれば、彼の理想を満たせばメリットもあります。理想の女性に近づけば近づくほど、彼女への愛情が増し、手放したくない存在となるんです。

その結果、突然のプロポーズ…なんて展開があっても不思議ではありませんよ!