Woman.excite

夫の嘆き 妻が「オバサン」になったと見た目以外で感じた瞬間

いつまでも若々しさをキープしたい。「オバサン」なんていわれたくない! そんな意識から、結婚後も美容やファッションに手を抜かない女性は多いのではないでしょうか。

(c) STUDIO GRAND OUEST – Fotolia.com

しかし、男性たちは、意外なところで妻のオバサン化を感じているようです。どのような行動がオバサンっぽいと思われてしまうのでしょうか?

■オバサンは他人の色恋が好き?
商社勤務のMさんの妻は、結婚してからやたらと芸能ニュースに詳しくなったといいます。

ウワサのカップルが結婚したという一次ニュースだけでなく、2人のなれそめや家族のことなど、周辺情報もチェックしているそう。

「ママ友との共通の話題になるようで、暇さえあればスマホでチェックしています。でも、ワイドショーや芸能ニュースって、オバサンが好きなイメージが強くて…。ウワサ話が好きになるのはオバサンになった証拠かな」

また、メロドラマや不倫ドラマも好んで見るようになり、これが「オバサンくさい」とMさん。

ただ見ているだけなら気にならないけれど、ドロドロしたストーリーをMさんにもうれしそうに話すところが引っかかっているようです。

■オバサンは年相応ではないファッションが好き?
Mさんは妻に対し、見た目にもオバサン化を感じているといいます。いつもおしゃれをして、ちゃんとメイクをしていても、年相応ではないところが気になるそう。

「40歳を過ぎたころから、ちょっとギャルっぽい服を好むようになりました。本人は若づくりのつもりなのでしょうが、あまりにも痛々しいですね。妻は童顔ではないし、全然似合わない! 無理をしている感じがまさにオバサンです」

年よりも若く見られたくて、若者向けのファッションやメイクを選んでしまうことはあるのでは? これにはドキッとしてしまいました。

■オバサンはひとりごとが多い?
メーカー勤務のTさんは、テレビを見ている妻の姿にオバサン化を感じたそうです。

「テレビに向かって文句をつけたり、同調したり。ひとりでブツブツと言っているのはオバサンくさいですね」とTさん。

家事をしながらひとりごとをつぶやくこともあり、若いときとは変わったと感じているといいます。

そのほかの変化では、「若いアイドルを見ても敵対視しなくなった」とのこと。

「以前は私がちょっとでもアイドルをほめると嫉妬したのに、いまでは若い子を見ると『かわいい』というんですよ」とTさん。

結婚して落ち着いたともいえるのですが、Tさんがほめても嫉妬しないところがオバサンになったと思うようです。

男性たちは、すっぴん&ジャージといったわかりやすい変化だけではなく、意外なところでオバサン化を実感しているようですね。

「あなただって、オジサン化しているのよ!」と反論したいところではありますが、客観的な意見として受け入れておきましょうか。

こんな自分の行動に気づいたら、要注意かもしれません。
 
 
 
(藤井蒼)