Woman.excite

彼は理想の旦那さま? 手放したくない“イイ男”に共通する6つのこと

今の彼は将来の旦那さま? それとも恋人で終わる人? そんなの未来の話だから分からないと思っていませんか?

じつは、そうでもないんです。幸せな結婚生活を送るために今の彼が将来の旦那さまに相応しいかをチェックできます。

(c) ZoomTeam – Fotolia.com

今の彼氏が将来の旦那さま候補になれるか否かを、たまにはこっそり観察してみましょう。これまで気づかなかった意外な魅力を発見できるきっかけになるかもしれませんよ。

■ちゃんと感謝できる人
その都度、「ありがとう」が言える男性は誠実で礼儀正しい人。感謝する気持ちを伝えることができるかできないかは大きな差です。

結婚生活がうまくいく夫婦や仲の良いカップルは、必ずお互いが「ありがとう」と言える関係。日ごろのコミュニケーションで注意深く観察してみましょう。

■素直に「ごめん」が言える人
これも「ありがとう」と同じように大事な言葉。素直に謝れない男性は、精神的に未熟な証拠。もし自分が悪いのに謝らず責任転換するような男性なら論外ですね。

彼ばかりじゃなく、あなた自身も素直に「ごめんね」が言えなければ問題あり。お互いに素直さをもつためには、同じ条件で対等に心を開くのが基本ですから。

■感情を表現してくれる人
末永く良好な関係を築くには、相談や悩みを打ち明けてくれて純粋に向き合ってくれる人。それができる男性は、日ごろから感情を表現してくれます。

何を考えているか分からない、どう思っているか本音を言わない男性は、感情表現が足りないせい。突然キレて突発的なDV男になる危険性もあるので、要注意です!

■ストレスをためない人
ストレスを発散したり解消できない男性は厄介です。一見すると“タフ”なように見えますが、人間いつかは爆発します。それは、いつでしょう。どんなタイミングでしょう。

この不安は厄介な問題です。ストレスが一気に爆発すると、人は思いもよらない行動に出たりしますし、暴力や浮気、仕事をしないなど…いずれにしても最悪ですね。

■金銭トラブルがない人
借金したり浪費癖が激しかったりする男性は論外。ギャンブルは度合いに関係なく好ましくない条件です。

お金に対する価値観が軽率で、将来的に金銭トラブルをまねく恐れもあります。お金の感覚がまともで、誠実な使い方をする男性が理想的ですね。

■成長し合える関係
お互いを尊重し合える関係は、将来的に円満な夫婦になれる要素です。反対に、どちらか一方が依存して成長しない関係はダメ。

そのためには日ごろから会話を大切にし、共感し合いながら、ふたりの価値観を育むことが重要です。それが種となり、成長し、ふたりの絆が強くなるんです。

ぜひ、彼氏との関係を深めるために、参考にしてみてください。