WWO-Woman Welleness Online-

コンサルタントが伝授する「恋愛で自分を大切にする」具体的な方法

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「自分を大切にしましょう。そうすれば、あなたを大切にしてくれる男性と結ばれます」――。

「愛されている女性は、自分を大切にしています」――。

恋愛の本やインターネットに“自分を大切に”とよく書かれていますが、一体どういうことなのでしょうか。

今回、恋愛コンサルタントの筆者が、恋愛において“自分を大切にする”具体的な方法を3つ、お伝えします。

 

■1:好きと言ってくれる人を大切にする

「私は自分から好きにならないとダメなんです」という女性は多いのですが、残念ながらそう言う人の恋愛はほとんどうまくいっていません。

こちらから近づいても相手が全く乗ってこない場合、次の3つのうちのどれかあてはまることが多いです。

・他に付き合っていor好きな人がいる

・仕事や勉強が忙しくて、恋愛は二の次

・あなたのルックスが彼の好みではない

自分を大切にするということは“自分から好きになった人を追いかけるだけ”ではありません。

あなたのことを好きだと言ってくれる人は、きっとあなたを大切にし幸せにしようと努力してくれるでしょう。

好きになれるかどうかはわかりませんが、せっかくあなたのことを好きだと言ってくれる人。大切にしてみるのもいいかもしれませんよ。

 

■2:失敗の見えている関係にしがみつかない

「付き合っている彼に、他に好きな人ができたみたい」、「好きな人はいるけど、彼は私の方を見てくれている感じがしない」、「付き合っている人はいるけど、私は彼をあまり好きじゃない」‐‐。

このような場合はまず“自分はどうしたいのか”を考えましょう。すぐ目の前のことだけを考えるのではなく“5年後、10年後にどうなっていたいのか”をセットで考えられるといいですね。

そこまで考えることができれば、彼との関係をどうしたらいいのかが見えてくるはず。

失敗が予想できる関係にしがみつくより、自分の本当の幸せを基準にした方がうまくいきやすくなります。

 

■3:NOということを恐れない

誰かとデートする場合、基本的には男性のリードに任せましょう。

特に初期の恋愛では、男性が“自分の力で彼女を喜ばせている”と思うことで、彼女への気持ちが強くなっていくものなのです。

ですが、「彼女とは別れたくないけど、キミのことも好きなんだ」と言って関係を曖昧にしようとする男性や、待ち合わせに遅れてくるなど約束に対してあまりにいい加減な男性には、はっきり「NO」と言いましょう。

事情は何であれ、連絡なしで待ち合わせに15分以上遅れるなら帰ってしまえばいいでしょう。

 

一度に全部実行するのは難しいかもしれませんが、今日できそうなものから始めてみてはいかがでしょうか。

きっと今より幸せな恋が舞い込んでくるはずですよ。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Andresr / shutterstock

【関連記事】

※ こんなに頑張ってるのに…「夫が家に帰りたくなる」妻の特徴3つ

※ アナタはどう?出世する男性が本命に「選ばない」オンナの特徴

※ 口には出さないけど…実は「彼がうんざりする」オンナの行動3つ

※ 乾燥小じわにSTOP!「肌の可能性を引き出す」大人のうる肌スキンケア [PR]

※ ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「お疲れ肌」の救世主アイテム [PR]