Woman.excite

「夫がストレス」にならないためにも 結婚を意識したら、彼のここをチェック!

「どんな男性と結婚すれば、うまくいくだろう?」、結婚適齢期を迎えた女性なら、誰しも一度は考えるテーマですよね。

© contrastwerkstatt – Fotolia.com

彼との結婚を真剣に考えている女性も、「この人で本当に大丈夫?」という不安を少なからず抱いたこともあるのではないでしょうか。

今回は、恋人との結婚を意識したら確認しておきたい5つのポイントをご紹介します。自問自答の意味もふまえて、参考にしていただければ幸いです。

1.体の相性
夫婦生活、やはり性に関する悩みは重大です。体の相性が悪いなら、いずれセックスレスをまねく可能性があるので要注意!

離婚原因の上位にランクインするほどセックスレスは軽視できない問題です。結婚する前に確かめておくことをオススメします。

2.精神的に安定しているか
すぐに感情的になる男性は、ストレスの原因になるので見過ごせないところです。感情のブレが激しかったり、怒りをコントロールできなかったりする男性と一緒にいると、振りまわされて疲れてしまう可能性も。

精神面が不安定で思いのままに感情をぶちまけるような男性は、ささいなことがきっかけでDVに発展するケースもあるので気をつけましょう。

3.彼の価値観を受けいれられる?
相手の食の好みや休日の過ごし方、趣味や趣向などを把握しておくことも大切です。ライフスタイルがあまりにも自分と合わなければ、ケンカの原因にもなりかねません。

また、考え方や言動から価値観を読みとり、受けいれられるかどうかを確認しておくことも重要なポイントですね。

4.あなたの話を聞いてくれる?
幸せな結婚生活において、重要になるのがコレ。話を途中でさえぎったり、すぐに自分の話題へとすりかえたりする男は厄介です。

悪化すると、「話を聞かない・返事をしない・相談にのらない・話しあわない・自己中心的な言動」など、夫婦間のコミュニケーションを阻む要素が増えるので、用心したいところです。

5.金銭感覚のズレ
夫婦の価値観において、最も重要なのが、お金です。浪費癖が激しい、黙って借金をする、ギャンブル癖など金銭感覚がおかしい男性は危険です。

金銭感覚は簡単に変わりません。ふたりの間のズレが目立つようなら、ストレスの原因になるだけでなく、生活にも支障を及ぼすので好ましくありません。

もちろん、すべてパーフェクトな状態で結婚するのは難しいこと。でも、大きな不安要素を抱えながら結婚するのは、あまりオススメできません。

少しでも理想的な結婚生活に近づけたいなら、どちらか一方がストレスや悩みを抱えるような状況は避けたほうがいいでしょう。結婚する前に、不安材料をできるかぎり排除しておく必要があると言えます。

ほかにも理想的な結婚に必要な条件はありますが、まずは基本になるこの5つをクリアするとよさそうです。