Woman.excite

たった1度の浮気も許さない! 夫の浮気を阻止する4つの方法

「男は浮気をする生きもの」とよく言われますが、女性からしたらただの言い訳にしか聞こえないですよね。結婚生活が長くなるとお互いの関係もマンネリ化してきて、夫の浮気も心配なところ。何としてでも浮気を阻止するべく4つの方法をまとめてみました。

© famveldman – Fotolia.com

身だしなみのギャップをつける
毎日一緒に生活していると、だんだん互いに恥じらいがなくなって、身だしなみにも気を使わないようになってきます。毎日すっぴん、いつも部屋着。そんな妻を見ている旦那さんが、外でキレイな女性を見て心惹かれてしまうのも否めません。付き合いはじめの外見をキープするのは難しい話ですが、“いつまでもキレイでありたい”と努力する気持ちは大切です。

旦那さんと一緒に過ごす時間が長い休日は、いつもと違うお出かけ用の服を着てみたり、ヘアメイクにこだわってみたりと、平日とメリハリをつけてみましょう。いつまでも異性として意識してもらえるよう、日ごろからちょっとした努力を怠らないようにしましょう。

「1度たりとも浮気は許さない」と徹底しておく
男性が浮気をしてしまう心の奥底には「1度ぐらいの浮気は許してもらえる」といった甘えがあるからです。旦那さんの出来心を起こさせないためにも、日ごろから「浮気をしたら許さない! 即別れます!」と徹底しておくことが大切です。「ちょっとぐらいはいいだろう」などと隙を見せてはいけません。

“浮気はいけない行為である”と念を押して、彼の脳にインプットさせましょう。あまりガミガミいうと逆効果になってしまう場合もあるので、彼が罪悪感を覚えるように「浮気されたらショックだよ…」と悲しげに訴えるのもひとつの手段です。

感謝を忘れない
結婚生活が長くなると旦那さんがいることが当たり前になってきて、感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。旦那さんが仕事から帰ってきたら、ただ「おかえり」とひと言いうよりも「おかえり。今日もおつかれさま、いつもありがとう」ともう一声添えてあげるだけで、家庭の温もりを再確認できるようになります。

奥さんから「ありがとう」と言われると、自然と旦那さんも奥さんに「ありがとう」の気持ちが生まれます。互いに感謝の気持ちを忘れず思いやりを持って接するようにすれば、末永く良い関係を築いていけるはずです。

自分の交友関係を広げる
浮気を心配しすぎるあまり、いつも旦那さんの行動を追ってばかりいると、お互いに疲れます。“旦那さんがすべて!”である事をアピールをしすぎると、プレッシャーになり、逆効果になってしまうことも。

旦那さんばかりに集中せず、まずは自分の交友関係をどんどん広げていきましょう。奥さんがアクティブに行動している姿は、いつもよりもキラキラ見えるはず! 「友達が多くてちょっと心配」と不安にさせちゃうぐらいの方が、浮気防止に効果がありますよ。

旦那さんに浮気をされないためには“裏切れない妻”になること。

・メイクやファッションに変化を見せる。
・「ありがとう」を忘れない。
・交友関係を広げ好奇心旺盛に行動する。

以上の行動に気をつけて、旦那さんを飽きさせない努力をしてください。いつまでも“女性”であることを意識してもらえれば、浮気の心配もなくなりますよ。