Woman.excite

体のどの部分にチューされたことある? キスで分かる彼の心理状態

恋する二人にとってキスは特別なもの。「カップルだからチューするの当たり前じゃん!」って思うかもしれませんが、世の中そんな男女ばかりではありません。時が経つにつれてキスの回数が減り、そのまま結婚して5年や10年もキスしていない夫婦なんて珍しくありません。

©Ariadna Bruna

というわけで今回は、キスにまつわる心理的な話。キスって口だけじゃなくて、ほっぺやおでこにチューされた経験ありませんか? 体のどの部分にキスするかによって、その時々の感情や気分が違うみたいなんです。あなたは、どのパーツにチューされたことがありますか?

唇にキスは「特別な愛情」

体のパーツの中でも特に神経が集まっている口。感覚が鋭く、警戒心の強い部分ですから、特別な感情を抱いた相手じゃないと踏み入れない領域です。

鼻にキスは「愛おしさ」の表れ

鼻にチューするのは、好きで愛おしくてたまらないという感情表現。力強く抱きしめられているのと同じ。鼻にキスされたときは愛おしく思っているサインですね。

耳にキスは「独占欲」と「誘惑」

独り占めしたい気持ちの表れと、もう一つはセックスアピール。セックスの最中に耳にキスしてくる場合は、強い独占欲を示している証拠です。

ほっぺは「親和」

親しみと穏やかな気持ちを表現する頬へのキス。言葉にすると「ありがとう」や「よろしくね」といった意味合いをもっていますね。

おでこにキスは「幸せ」のサイン
幸せと喜びのサインですが、同時に、歓迎しているという意味もあるんです。おでこにキスされたときは、「幸せだよ」「嬉しいよ」といった気持ちの表れですね。

髪にキスは「考え中」のサイン

不意に髪へキスされたとき、それは彼が何かを注意深く考えている証拠。ただし、ネガティブなことではなく前向きな悩みを考えている場合ですから、「どうしたの?」と優しく声をかけてあげるといいかもしれませんね。

首にキスは「執着」と「依存」

首へのチューは、強い執着心と依存しているサイン。キスマークをつけるとき、ほとんど首ですよね。あれって、ずばり証拠に残す執着心の表れなんですよ。

手にキスは「尊敬」できる相手

あなたを尊敬しています、そんな気持ちの表れが手の甲へのキス。敬愛の意味を込めて、尊敬できる相手への好意として示す場合が多いですね。

ほかのパーツは?

■喉(のど)にキス・・・欲求不満かも?
■背中にキス・・・確認したいことがあるサインかも?
■腰(こし)にキス・・・束縛したくて我慢できない!

いかがですか? 人間の心理って面白いですよね。彼のキスから、どんな心理状態でいるかを察してみるのも楽しいかもしれませんね。