WWO-Woman Welleness Online-

話題の食材「水切りヨーグルト」って結局、何がいいの?

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

近頃よく聞く、“水切りヨーグルト”。

その濃厚な味わいに加え、美容や健康に良いと話題になっています。

そこで今回は、健康管理士の筆者が、水切りヨーグルトに含まれる栄養素の働きと自宅で簡単にできる作り方をご紹介します。

 

普通のヨーグルトとどう違うの?

一般的なヨーグルトは牛乳などに菌を加え保温し発酵させて完成ですが、ギその後さらに水切りという工程を経て作らるのが“水切りヨーグルト”です。

 

ヨーグルトの栄養素が濃縮されている!

水分が取り除かれている分、ヨーグルトに含まれるタンパク質、ビタミンB2、葉酸、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどの栄養素がギュッと濃縮されています。

まずタンパク質が非常に豊富なため満腹感が得られやすく、腹持ちもいいため、ダイエット中には嬉しい食材と言っていいでしょう。

また糖質・脂質・タンパク質の代謝に欠かせないビタミンB2や、むくみを取り除いてくれる効果があるといわれるカリウムも豊富なため、疲れにくく痩せやすい体質づくりにも適しています。

当然、ヨーグルトですから乳酸菌やビフィズス菌が含まれていますので、腸内環境も良くなり便秘解消や美肌効果も見込めるでしょう。

 

自宅でできる「水切りヨーグルト」の作り方

作り方はいたって簡単! 

使うもの

・ボウルとザルを1セット

・ヨーグルトから出た水分を受ける小さ目のボウルを1つ

・キッチンペーパー1枚

・プレーンヨーグルト1箱

 

作り方

(1)ボウルの中にヨーグルトから出た水分を受ける小さ目のボウルを入れ、その上にザルをのせます。

(2)ザルにキッチンペーパーを敷き、プレーンヨーグルトを入れます。キッチンペーパーの端がボウルからはみ出ないよう注意しましょう。

(3)冷蔵庫に入れ、一晩置いたらできあがり。

この時、ヨーグルトから出た水分を捨てないこと!

この水分はホエイ(乳清)と呼ばれ、ヨーグルト由来のビタミンやミネラル、美肌に良いとされるラクトフェリンやアルブミンが多く含まれています。少量のジャムを加えるなどして、美味しく頂きましょう。

 

はちみつと合わせるのは御法度?

ギリシャヨーグルトはその水分の少なさから、サラダやスープに入れたり、パンに乗せたり、またドライフルーツを刻んだものを混ぜたりと、さまざまな食べ方が楽しめます。

ひとつ気を付けて頂きたいのは、ヨーグルトとはちみつの組み合わせ。

はちみつには殺菌効果があるので、せっかくの乳酸菌やビフィズス菌が殺菌されてしまう恐れが。甘さが欲しければジャムやオリゴ糖などがいいでしょう。

 

普通のヨーグルトにひと手間加えるだけで作れちゃうギリシャヨーグルト。

いろんな料理にも使えてダイエット中にもピッタリなので、ぜひ試しに作って食べてみたくださいね。

【筆者略歴】

※ SAYURI ・・・ 長年の医療業界での経験を生かし、健康管理士、食育インストラクター、心理カウンセラーとして執筆活動や講演活動をする傍らNPO法人予防医療推進協会の理事長も務める。

【画像】

※ lgabriela / shutterstock

【関連記事】

※ ヨーグルトじゃダメ!? 腸がみるみる若返る「日本人向け菌活」3つ

※ ご飯を食べてダイエット?難消化性物質「レジスタントスターチ」とは

※ デブ菌と痩せ菌って何?「痩せない理由」は腸内細菌にあった

※ まだ使ってないの?「携帯料金を安くする」カンタンすぎる方法 [PR]

※ 水着になる自信ある?「今なら間に合う」プロ推薦のセルフエステケア [PR]