WWO-Woman Welleness Online-

男ってホント単純!あなたの知らない「男の言動・行動の理由」6つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

男性の行動や言動が理解できず、恋愛がうまくいかないと悩んだことはありませんか?

それはきっとあなたがまだ男性の性質を“知らない”から。男性の考え方を知っていれば、うまくいかないときの対処法も思いつくはず。とても大切なのは、ただ知っていればよいのであって、なんとか彼を変えようと行動する必要はないのです。

そこで今回は、数多くの恋愛の悩みを解決してきた筆者が、ぜひ知っておいてほしい男性の言動・行動のワケを一挙にご紹介します。

 

■1:自慢話が多いのは自信が無い証拠

自慢話が多い男性は基本自分に自信がありません。聞いている方も同じ話ばかりなので疲れてしまうでしょう。

その男性がどうでもいい相手ならば、話を聞かなくても大丈夫。可能ならば関係を断つか、距離を置きましょう。

そんな男性にかまっていてもロクなことがありません。

もし、その人があなたにとって大切な人なら、頼る、おだてる、相談するなどして、彼に自信を持つように働きかけてみましょう。

一緒にいる時に楽しそうにしているだけでも、男性は自信がついてくでしょう。

 

■2:否定するのは相談してほしいから

反対意見や否定ばかりしてくるときは、自分の話がまったく反映されてない、聞いてないと男性が思っている時です。

こういうときは、自分が決められることでもあえて「どう思う?」などと相談するクセをつけてみましょう。徐々に否定されなくなってくるはずです。

 

■3:嫌味を言うのは恥ずかしいだけ

小学生や中学生に良くありますよね。正直に「好き」というのが恥ずかしいので嫌味を言ったりイタズラしたりするのです。

愛情表現がうまくできていないだけなので、「どれだけ私のこと好きなの!」と笑顔で突っ込んでみましょう。間違いなく喜ばれます。

 

■4:すべてのアドバイスは良かれと思ってのこと

「話をうん、うん聞いて、最後にヨシヨシしてくれればいいの」など具体的かつシンプルに伝えることが大切。男性には何をしてほしいか“具体的な方法まで掘り下げて”話すことが大切。“察して”、“気づいて”では、絶対に伝わりません。

 

■5:黙っているのは考えているだけかも

楽しく話していた男性が急に黙ってしまうことがあると、「機嫌を損ねたかな?」と気になると思います。

しかしそれはただ考えているだけなのかもしれません。相手が何か言い出してくるまで待つといいでしょう。話し始めたら真剣に聞いてあげましょう。

 

■6:男性は頼み事やお願いを「一度断る」ことがある

男性は何事も“やらされたからする”のではなく、“自分がしたいからする”と思いたい生き物。

特に恋愛においては、自分が女性を幸せにしているという実感や自信が欲しいために、お願いを断ることがあるのです。

そんなときはあっさりと引き下がりましょう。自分のわがままを許してくれるとわかると、あなたのお願いも聞いてくれる確率が高くなります。

 

いかがでしたか? 今回のお話は、恋愛だけでなく男性とコミュニケーションするときの基本だと知っておいてください。男性はあなたが思っているよりシンプルで、一度扱いを覚えるととても可愛いです。

男性の性質を知り、素敵なパートナーシップを築いていってくださいね。

【筆者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ~すけ。恋愛に対する考えを通して今までの自分を見つめなおせる恋愛の学校。独特の恋愛観から悩みの核心をつく講座・セミナーを全国で展開中。

【画像】

※ pikselstock / shutterstock

【関連記事】

恋愛のカギを握る!「彼の頭の中に住む女性」の振る舞いとは

コレだけ!恋愛をもっと楽しむために「やめるべき」3つのこと

勘違いしてない?男性が「もっと知りたい」と思う女性の特徴3つ

※ メイク仕立て肌を徹底キープ!ドッと吹き出す「顔汗」を防ぐ方法とは [PR]

※ 水着になる自信ある?「今なら間に合う」プロ推薦のセルフエステケア [PR]