WWO-Woman Welleness Online-

これでイチコロ!? 意外と難しい「男を褒める言葉」の選び方

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

女性は自分が身につけている物を褒められると嬉しい気持ちになります。

しかし男性は、身につけているものや仕事など自分の周りのものを褒められてもあまり喜びません。

ではどう褒めれば男性は喜ぶのでしょうか?

今回は数多くの恋愛の悩みを解決してきた筆者が、男性を褒めるうえで大切なポイントをご紹介します。

 

■「あなた自身がステキだ」と伝えること

女性は相手の言動に込められた気持ちを察する能力があるので、身に着けているものを褒められると嬉しい気持ちになります。

しかし、男性は服などの身につけているものを褒められてもあまり心に響きません。

男性を褒めてうれしい気持ちにさせてあげるには、その人自身を褒めてあげる必要があるのです。

例えば、

「その服素敵ですね」よりも、「センスありますね」

「かっこいい仕事ですね」よりも「かっこいいね」

「ありがとう」よりも「ありがとう、優しいね」

 

この微妙な違い、わかりますでしょうか?

男性は、“自分の考えが異性に好感をもたれている”と思うと喜ぶのです。

さらに男性は常にプライドを持ってて生きているので、自分の“そのまま”を褒められるととても嬉しく感じ、あなたに心を許していきます。

もちろん他の女性よりあなたの好感度が跳ね上がります。

女性を褒めるのと男性を褒めるのは違うということを覚えておきましょう。

 

■男を喜ばせる3つのキラーフレーズ

ポイントはわかっていても、褒めようとすればするほど何と言って褒めれば良いかわからなくなってしまうもの。

そもそも褒めることが苦手な人もいるかと思います。

でも男性を褒めるときは難しく考えず、シンプルにこの3つのフレーズで十分。

「すごい!」

「かっいい!」

「さすが!」

上記の3つのフレーズ、みなさん何気なく使っているかと思いますが、意識して男性を褒めるときに使ってみてください。

意外なほど喜んでくれたり照れたりするはずですよ。

連発すると「なんか軽い感じがする……」とつっこんでくる男性もいますが、実はまんざらではないので気になさらずに。

 

いかがでしたか? 男性はいつも女性に“自分”を認めてほしいと思っているだけ。

ポイントはあなた“が”いいね! です。あなたに好意を持つ男性が増えていくかもしれませんよ。

【筆者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ~すけ。恋愛に対する考えを通して今までの自分を見つめなおせる恋愛の学校。独特の恋愛観から悩みの核心をつく講座・セミナーを全国で展開中。

【画像】

※ Tiko Aramyan / shutterstock

【関連記事】

恋愛のカギを握る!「彼の頭の中に住む女性」の振る舞いとは

コレだけ!恋愛をもっと楽しむために「やめるべき」3つのこと

男ってホント単純!あなたの知らない「男の言動・行動の理由」6つ

※ メイク仕立て肌を徹底キープ!ドッと吹き出す「顔汗」を防ぐ方法とは [PR]

※ 水着になる自信ある?「今なら間に合う」プロ推薦のセルフエステケア [PR]