Woman.excite

ストレス軽減や免疫力アップに! 緑がもつ癒しの力「フィトンチッド」でおうち森林浴

緑に囲まれた公園などへ行くと、自然とリラックスしたり、清々しい爽快感を得られたりしますよね。この効果をもたらしているのが、樹木が発散している「フィトンチッド」という成分。ストレス解消以外にも、さまざまな健康効果があるといわれています。

© drubig-photo – fotolia.com

植物が身を守るために発散
フォトンチッドとは、樹木が光合成をするときに作られる成分で、昆虫などの外敵から身を守るために発散しています。ほかの植物を自分の周囲に生えさせないようにする作用も、フィトンチッドによるものです。

自然界ではほかの生物への攻撃や自己防衛のために使われていますが、人体に有効なこともあります。たとえば、森林浴によるリフレッシュ効果はよく知られているところ。自律神経を安定化させる働きがあり、不眠症の改善にも役立つのだとか。

また、消臭や脱臭効果、殺菌・防腐効果も認められていて、私たちの生活にも昔からフィトンチッドが活用されています。笹の葉に包まれた押し寿司や柏餅などの食品をはじめ、ヒノキのタンスはこのフィトンチッドの殺菌・防虫作用を利用したものです。
 
 

「おうち森林浴」をはじめませんか? 
さらにフィトンチッドは、血圧の安定や免疫力の向上にも効果があるといわれています。日々の生活の中に取り入れれば、より健康的な暮らしが送れるはずですが、近くに森林がない、緑の多いところへは頻繁に行けないといった事情もあるでしょう。

そこで提案したいのが、「おうち森林浴」です。生活に「木」を取り入れることで、フィトンチッドのパワーを家に居ながら実感することができます。

家具や小物入れなどは、できるだけ木製品を選びましょう。あたたかな木のぬくもりに包まれた空間は、そこにいるだけでも癒やしの効果があります。

もっと手軽にフィトンチッドを取り入れるなら、ヒバオイルやヒノキのチップがおすすめ。入浴剤がわりに使ってもいいですが、アレルギー反応が出てしまう人もいるようです。そんなときには、かわいいケースやカゴなどにチップを入れて部屋に置いておくだけでも、森の香りを楽しむことができます。

最近では、フィトンチッド配合の消臭スプレーや、フィトンチッド溶液を使った空気清浄機なども登場。「おうち森林浴」を楽しむアイテムは、ますます増えていきそうです。
 
 
(藤井蒼)